MOON

遠くから見てるだけでよかったのに
偶然が重なるたびに切なく苦い

何度でもあなたの笑顔みたくて
涙する夜に限って夢さえみれない

大好きな気持ちが重過ぎて胸から零れて堕ちて行く

届かない恋だってわかっているの

「さよなら」呟く
風に揺れるわたし
大切な何か見失う?
あなたへの想い
いくつの夜を越えても色褪せない
また一人で涙流す
滲む夜空に碧い月

わたしだけあなたを想ってるのは?
それでもいい自分でそう決めていても辛い

気付いて欲しいと思う朝も打ち消してしまう夜になる

言葉にすれば離れてしまいそうで

「会いたい」呟く
風に消える言葉
ただあなたに伝えたくて
私の想いは
胸を締め付けて痛い
気付いてほしい
また一人で涙流す
滲んだ光 白い星

また月は満ちて
私を笑うの
弱い私を変えたくて

「会いたい」呟く
風に揺らいでも
ただあなたに伝えたくて
私の想いは
胸を締め付けて痛い
届けたいの
もう泣かない
滲んだ月 碧くわたしを照らしてる