歌詞を

ヘルプ

都はるみ142曲中 1-142曲を表示
2018年11月15日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
大阪しぐれGOLD LYLIC都はるみ吉岡治市川昭介ひとりで生きてくなんて
愛は花、君はその種子GOLD LYLIC都はるみAmanda McBroom・日本語詞:高畑勲Amanda McBroomやさしさを押し流す愛それは川
北の宿からGOLD LYLIC都はるみ阿久悠小林亜星あなた変わりはないですか
好きになった人GOLD LYLIC都はるみ白鳥朝詠市川昭介さよならさよなら元気でいてね
ふたりの大阪GOLD LYLIC都はるみ・宮崎雅吉岡治市川昭介頬よせあってあなたと踊る
アンコ椿は恋の花都はるみ星野哲郎市川昭介三日おくれの便りをのせて
夫婦坂都はるみ星野哲郎市川昭介この坂を越えたならしあわせが
涙の連絡船都はるみ関沢新一市川昭介いつも群れ飛ぶかもめさえ
浪花恋しぐれ都はるみ&岡千秋たかたかし岡千秋芸のためなら女房も泣かす
千年の古都都はるみ吉岡治弦哲也約束もなく日が暮れて
小樽運河都はるみ吉岡治弦哲也精進おとしの酒をのみ
おんなの海峡都はるみ石本美由起猪俣公章別れることは死ぬよりも
ふたりのラブソング都はるみ&五木ひろし吉岡治五木ひろし憶えていますかこの歌を
古都逍遥都はるみたかたかし弦哲也春爛漫の嵐山落花の雪に
浮草ぐらし都はるみ吉岡治市川昭介明日のことさえわかりはしない
大阪ふたり雨都はるみ喜多條忠弦哲也肩が濡れるよ車が通る
雨やどり都はるみ阿久悠小林亜星傘はあなたがさしかけて
東京セレナーデ都はるみたかたかし小林亜星夜霧が流れる狸穴あたり
ムカシ都はるみ阿久悠宇崎竜童ムカシムカシそのムカシ
道頓堀川都はるみたかたかし岡千秋小雨がそぼ降る道頓堀に
ふたつ星都はるみ&五木ひろし松井五郎弦哲也元気でしたかあれからの日々
エリカの花の咲く頃に都はるみ喜多條忠弦哲也青い空の向こうにはしあわせ
今ひとたびの~Vaya Con Dios~都はるみちあき哲也杉本眞人場末あたり掛かりそうな
札幌ふたりづれ都はるみ・渕野忠明たかたかし市川昭介ついて行きたいあなた
冬の海峡都はるみさいとう大三岡千秋今日も来ましたあなたに
さよなら列車都はるみ関沢新一市川昭介赤いランプがもうこれきりと
小さな春都はるみ仁井谷俊也徳久広司あなたが春ならわたしは桜
たんぽぽの花都はるみたかたかし市川昭介風に吹かれてはじけてとんだ
草枕都はるみ吉田旺徳久広司人の世の夢にはぐれて
みちのく風の宿都はるみ吉岡治市川昭介風がガラス戸揺するたび
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
抱きしめて都はるみ坂口照幸市川昭介心こんなに寒いわ
アラ見てたのね都はるみ関沢新一市川昭介さあさ皆さま恋した時は
惚れちゃったんだヨ都はるみ吉岡治市川昭介ホー惚れちゃったんだョー
さよなら海峡都はるみ吉岡治市川昭介死ぬなんてわたしバカですか
散華都はるみ吉田旺徳久広司櫻 れんぎょう藤の花
夕陽坂都はるみ坂口照幸市川昭介歩いて歩いてここまで来たわ
金沢の夜都はるみ吉岡治市川昭介紅殻格子に積もった雪を
あなたの隣りを歩きたい都はるみ坂口照幸三木たかし瞳こらせば金色の小鳥の舞いが
総司絶唱都はるみ吉岡治岡千秋死んじゃいやですバカをいうなよ
裏町ごころ都はるみたかたかし市川昭介あなただけよとすがって
ふるさとよ都はるみ荒木とよひさ浜圭介遥かなる山よ河よこの瞳
海峡の宿都はるみ坂口照幸南郷孝さいはて本線そこから
しあわせ岬都はるみたかたかし岩久茂しあわせになりたいなァ
渡り鳥仁義都はるみたかたかし市川昭介夜の酒場の赤い灯が
ありがとう おかげさん都はるみきたやまおさむ筒美京平何度も喪失があったから
螢の宿都はるみ吉岡治市川昭介溜息つくたび光るよな迷い螢
命ゆきどまり都はるみ&岡千秋たかたかし岡千秋川面を渡る身を切る風に
晩秋の駅都はるみ坂口照幸市川昭介俺が選んだ女だよ母さん
花はあなたの肩に咲く都はるみたかたかし岡千秋雨が降ったら傘さしかけて
夜の博多は恋の町都はるみ吉岡治市川昭介だますつもりはあゝなかったと
邪宗門(JA SHU MON)都はるみ道浦母都子弦哲也残照の光の海を二人行く
風雪夫婦花都はるみ坂口照幸杉本眞人ここで逢ったが百年目千年目だヨ
つくしんぼ都はるみ水木かおる市川昭介破れ傘でもふたりでさして
港町都はるみ石本美由起猪俣公章こんな悲しいこんな悲しい
大原絶唱都はるみ坂口照幸弦哲也かがり行燈衣越しに
愛しちゃって馬鹿みたい都はるみ吉田旺市川昭介おねだりを三度もされたから
貴方の命都はるみ小椋桂小椋桂命重くて闇に包まれ
桜時雨都はるみ星野哲郎市川昭介負けないで生きてゆこうねと
一番逢いたい人都はるみ田口俊織田哲郎悲しみが胸にあふれたまらなく
たそがれの橋都はるみ北山真如弦哲也勢いだけで一緒になった
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
花の乱都はるみ阿木燿子三枝成彰咲き誇る夢散り急ぐ花この世で
旅の宿都はるみ岡本おさみ吉田拓郎浴衣のきみは尾花の簪
枯木灘 残照都はるみ道浦母都子弦哲也両手にて君が冷えたる頤を
幻夢のえれじい都はるみ吉岡治市川昭介好きだから櫻の下で
困るのことヨ都はるみ西沢爽遠藤実甘い言葉と知りながら
聖母(マドンナ)たちのララバイ都はるみ山川啓介木森敏之さあ眠りなさい疲れきった体を
深夜劇場都はるみ田口俊佐瀬寿一きりのない夢にそっと幕を
白樺に涙あり都はるみ関沢新一市川昭介白樺林の細い道そのまゝ泉に
よさこい鴎都はるみ石本美由起市川昭介土佐の荒波ヨイショと越える
夢でもいいから都はるみ谷村新司谷村新司君は日に日に綺麗になるねと
ふたりの夫婦星都はるみたかたかし岡千秋小石につまずき足を挫けば
はるみの三度笠都はるみ市川昭介市川昭介あいつは女だ男じゃないと
BIRTHDAY都はるみ阿木燿子宇崎竜童悔いのない人生を送りたいと
心もよう都はるみ井上陽水井上陽水さみしさのつれづれに
ビューティフル・サンデー都はるみRod Mcqueen・Daniel Boone・訳詩:亞美ふゆRod Mcqueen・Daniel Booneさわやかな日曜降りそそぐ太陽
雨の大阪宗右衛門町都はるみ&朝田のぼるたかたかし徳久広司アー胸のしんまで酔わされた
運否天賦都はるみ星野哲郎市川昭介うんぷてんぷの世の中だって
馬鹿っちょ出船都はるみ石本美由起市川昭介赤いランプを灯した船が
氷雪原野都はるみ坂口照幸南郷孝時代おくれの男の匂い
もういちど都はるみ佐藤よしお佐瀬寿一いつの日か忘れかけていた
初恋の川都はるみ関沢新一市川昭介さよならは涙の川にさよならと
さすらい小鳩都はるみ石本美由起市川昭介あの山この丘幾つも越えて
栃木エレジー都はるみ白鳥朝詠市川昭介涙で見つめる青空は
高松夜曲都はるみ吉岡治市川昭介ふたりで支えたちいさな暮し
男は黙って勝負する都はるみなかにし礼市川昭介男じゃないか元気を出しなよ
あんこ船都はるみ古野哲哉市川昭介あれに見えるは岬か雲か
いつまでも都はるみ坂口照幸HANAいつまでもいつまでも
ZUTTO都はるみ亜伊林藤井宏一ほどけた靴ひもそのままで
夢の途中都はるみ来生えつこ来生たかおさよならは別れの言葉じゃ
新宿海峡都はるみ吉田旺徳久広司もどってきてよとさけんでも
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
N.Y.すとーりー都はるみ伊藤薫伊藤薫3年ぶりだねハドソンリバーの
男が惚れなきゃ女じゃないよ都はるみかないさちこ市川昭介あなたにもらった恋だから
レモン月夜の散歩道都はるみ西沢爽市川昭介レモン月夜の散歩道ゆらゆら
雨の思案橋都はるみ吉岡治市川昭介変わりゃしないね泣きぐせ
長崎の恋は悲しい都はるみ石本美由起猪俣公章逢ったときからわかっていたの
シクラメンのかほり都はるみ小椋佳小椋佳真綿色したシクラメンほど
私の心の赤い馬車都はるみかないさちこ市川昭介もう逢うまいと誓ったくせに
はるみの花笠ばやし都はるみ石本美由起市川昭介ハアー花にもいろいろある
紅い花都はるみたかたかし弦哲也雨の降る日は寄りそう傘が
あなたの港都はるみ山口洋子平尾昌晃汽車を下りたらそこは
恋と涙の渡り鳥都はるみ関沢新一市川昭介早く逢いたいからヨー
たった一つの愛の星都はるみ浜口庫之助浜口庫之助あなたは星愛の星
ゆうがおの丘都はるみかないさちこ市川昭介追いかけてゆけばよかった
明日に生きる都はるみ石本美由起市川昭介かなしみに泣いた泣いた涙は
Dreaming On My Life都はるみ田口俊佐瀬寿一Dream あの頃は夢はまだ小さくて
思い出に咲く花都はるみ石本美由起市川昭介いのちに終りのあるように
アホやなあ都はるみ喜多條忠岡千秋握りしめてる手の中は
夢が本当になる舟都はるみきたやまおさむ筒美京平六月六日私は六歳バレエと
いのちのありか都はるみ小栗康平弦哲也白もくれんが咲いたらと
おぼろ月夜都はるみ柳沢和彦・補作詞:石本美由起平尾昌晃ふるさとの丘の白い花
ただひとり都はるみふかせかずお・補作詞:中山大三郎中山大三郎あなただけを待っていた
世界平和音頭都はるみ五井昌久古賀政男ハアー花をみるときゃ心が
九十九里はたそがれて都はるみなかにし礼中村泰士指からこぼれる白い砂
はるみのマドロスさん都はるみ石本美由起市川昭介風にきらめくしぶきの虹が
霧笛の波止場都はるみ関沢新一市川昭介別れことばに笑顔を見せて
古都のふたり都はるみわだじゅんこ浜口庫之助六月の雨に濡れてあじさい
きっと、きっと、また来てネ都はるみ石本美由起市川昭介きっとねきっとまた来てね
さざんかの宿都はるみ吉岡治市川昭介くもりガラスを手で拭いて
想いのままに都はるみ森下林檎・井上ヨシマサ井上ヨシマサドーレドーレ見せてよ
飛べない鳥へのレクイエム都はるみ坂口照幸佐瀬寿一さあおやすみ美しい子供たち
漂泊賦都はるみ田口俊三木たかし愛にはぐれてさすらえば
はるみ都はるみ吉岡治市川昭介アーやって来ました北海道
想い出のハワイ都はるみ中尾義幸・補作詞:関沢新一市川昭介常夏の国ハワイ夢を呼ぶ島
初恋りんごっこ都はるみ西沢爽市川昭介逢いにお出でよ津軽の山にヨ
涙のバラ都はるみ三浦康照市川昭介夕陽が染めた涙のバラよ
十円ぽっちでごめんなさい都はるみ西沢爽遠藤実イヤよすぐ来てすぐ
影を慕いて都はるみ古賀政男古賀政男まぼろしの影を慕いて
花あやめ都はるみ斉藤久市川昭介いまがいちばん幸せなのと
涙の伝言板都はるみ関沢新一市川昭介別れことばを涙がとめる
三百六十五夜都はるみ西條八十古賀政男みどりの風におくれ毛が
旅の夕暮都はるみ吉岡治鈴木邦彦赤いのぼりが揺れて
宮さん宮さん都はるみ品川弥二郎大村益次郎宮さん宮さんお馬の前に
フレンド東京都はるみ石本美由起市川昭介ヤンヤンヤンヤンヤヤヤ
細雪都はるみ吉岡治市川昭介泣いてあなたの背中に投げた
啼くな小鳩よ都はるみ高橋掬太郎飯田三郎啼くな小鳩よ心の妻よ
金四郎お江戸若衆都はるみ石本美由起市川昭介女は愛嬌男は度胸そこが
待ち呆け港都はるみ関沢新一市川昭介雨が降ったら涙をつれて
夜の海に来たの都はるみ白鳥朝詠市川昭介夜の海に来たのひとり泣きに
鳳仙花都はるみ吉岡治市川昭介やっぱり器用に生きられないね
ふたり酒都はるみたかたかし弦哲也生きてゆくのがつらい日は
別れても好きな人都はるみ佐々木勉佐々木勉別れた人に会った別れた渋谷で
わかれ友だち中川明・都はるみたかたかし小林亜星モシモシ私よ君かいどうしたの