歌詞を

ヘルプ

藤田恵美47曲中 1-47曲を表示
2018年11月15日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
飲んじゃって…藤田恵美杉本真人杉本真人あんな男のひとりやふたり
OMOIYARIのうた藤田恵美藤田恵美藤田恵美もしも人々が思いやりを
ありがとう 人生藤田恵美柴門ふみ金子飛鳥ありがとう人生重ねた時間が
木蘭の涙藤田恵美山田ひろし柿沼清史逢いたくて逢いたくて
ひだまりの詩 鼻唄version藤田恵美水野幸代日向敏文逢えなくなってどれくらい
胸の振り子藤田恵美サトウハチロー服部良一柳につばめはあなたに私
ゴンドラの唄藤田恵美吉井勇中山晋平いのち短し恋せよ乙女
リンダ藤田恵美Elvis Woodstock上田禎週末の映画はただ雨降り
乙女のワルツ藤田恵美阿久悠三木たかし好きといえばいいのにいつも
酒と泪と男と女藤田恵美河島英五河島英五忘れてしまいたい事や
街の灯り藤田恵美阿久悠浜圭介そばに誰かいないと沈みそうな
はじまりはいつも雨藤田恵美飛鳥涼飛鳥涼君に逢う日は不思議なくらい
Yes-No稲垣潤一 Duet with 藤田恵美小田和正小田和正今なんていったの他のこと
潮騒藤田恵美尾崎亜美尾崎亜美夕映えの空潮騒が泣いている
青空の薔薇藤田恵美Elvis Woodstock上田禎離れてても私たち似た者同士
家族の食卓藤田恵美斉藤由貴岡本朗家族の食卓湯気たててよりそう
蘇州夜曲藤田恵美西條八十服部良一君がみ胸に抱かれて聞くは
アザミ嬢のララバイ藤田恵美中島みゆき中島みゆきララバイひとりで眠れない夜は
白いページの中に藤田恵美柴田まゆみ柴田まゆみいつの間にか私は愛の行方
Over The Rainbow藤田恵美E.Y.HarburgHarold ArlenSomewhere over the rainbow
いまさらのラブソング藤田恵美Elvis Woodstock塚本功懐かしいような照れくさい
小樽運河藤田恵美吉岡治弦哲也精進おとしの酒をのみ
東京ロンリー・ナイト藤田恵美高見沢俊彦高見沢俊彦出逢いは偶然坂の途中の
愛の景色藤田恵美藤田恵美藤田恵美南向きの窓の側で年老いた
愛し 愛されて藤田恵美藤田恵美藤田恵美どこかで夕餉の匂い楽しい
卒業写真藤田恵美荒井由実荒井由実悲しいことがあると
すべて、あなたの歌藤田恵美Elvis Woodstock上田禎ひとりになりたいと言っては
金色の空を見上げて藤田恵美藤田恵美西村由紀江どうしてた懐かしい声
六本木海峡藤田恵美冬弓ちひろ杉本眞人お祭りさわぎが終わったら
愛の夾竹桃藤田恵美Elvis WoodstockElvis Woodstock夕暮れいつもの道登り坂を
時が心に藤田恵美川村結花川村結花懐かしい駅のホームに降り立ち
星のカーネーション藤田恵美Elvis Woodstock上田禎ボクらがいるここから遥か
ほころびの頃藤田恵美藤田恵美藤田恵美陽のあたるベンチで風に
風きり 自転車藤田恵美上田知華上田知華風きり自転車で駅まで向かう
果てしない花藤田恵美Elvis Woodstock伊藤俊吾眠るように咲いたでしょう
ねぇ…あんた藤田恵美冬弓ちひろ杉本眞人淋しい恋を捨てるなら
酔って候藤田恵美吉岡治杉本眞人笑っちゃいますか浮気されて
最後の丘藤田恵美Elvis Woodstock上田禎こんな広い星にひとりぼっちで
酒場にて藤田恵美山上路夫鈴木邦彦好きでお酒を飲んじゃいないわ
忍冬藤田恵美ちあき哲也杉本眞人だっていつかこじれて
赤ちょうちんの詩藤田恵美荒木とよひさ中川博之おじさん熱燗飲ませてね
ブルックリンで藤田恵美Elvis Woodstock上田禎3-4-2-5 down durutu
金沢 Cry Me a River藤田恵美冬弓ちひろ伊藤薫この川はどこへ行くの
京都から博多まで藤田恵美阿久悠猪俣公章肩につめたい小雨が重い
夢見る朝 ~ドボルザーク「母が教えてくれた歌」から~藤田恵美藤田恵美藤田隆二時計のベルが何度も
石狩挽歌藤田恵美なかにし礼浜圭介海猫が鳴くからニシンが来ると
東京ブルース藤田恵美水木かおる藤原秀行泣いた女がバカなのか