歌詞を

ヘルプ

美川憲一116曲中 1-116曲を表示
2018年11月15日(木)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
柳ヶ瀬ブルース美川憲一宇佐英雄宇佐英雄雨の降る夜は心もぬれる
新潟ブルース美川憲一水沢圭吾・山岸一二三山岸英樹・中川博之思い出の夜は霧が深かった
さそり座の女美川憲一斉藤律子中川博之いいえ私はさそり座の女
おんなの朝美川憲一西沢爽米山正夫朝が来たのねさよならね
釧路の夜美川憲一宇佐英雄宇佐英雄貴方のつめたいそのひとみ
お金をちょうだい美川憲一星野哲郎中川博之別れる前にお金をちょうだい
吾妻橋で待つ女美川憲一仁井谷俊也水森英夫好いた惚れたで結ばれる
生きる美川憲一Alice Dona・訳詞:矢田部道一Sylvain Lebel好きなように生きた
十三夜月美川憲一かず翼三木たかし女は誰でも胸の中
納沙布みれん美川憲一水木れいじ水森英夫あいつひとりが男じゃないと
湯沢の女美川憲一吉岡治弦哲也送らないからと急に背を向けて
雨がつれ去った恋美川憲一高畠じゅん子中川博之ガラス窓雨粒がつなぎあい
北国夜曲美川憲一池田充男水森英夫赤い角巻ふたりでかぶり
金の月美川憲一原文彦弦哲也畳に徳利が転ってお風呂に
みれん町美川憲一西沢爽米山正夫命までもと思ったひとは遠い他人
東京ホテル美川憲一池田充男水森英夫眠るあなたの肩ごしに
幸せになりたい美川憲一高畠じゅん子中川博之どうしてわたしはついて
長崎みれん美川憲一水木れいじ水森英夫泣くだけないて忘れて来ると
信濃川慕情美川憲一山岸一二三・補作詞:水沢圭吾山岸英樹町に流れる長い川今もあの日と
大阪の夜美川憲一星野哲郎猪俣公章なにもなにもしないで
アカシア雨情美川憲一森坂とも水森英夫時を知らせる別れの鐘が
たまらなく淋しくて美川憲一石原信一弦哲也たまらなく淋しくて
おだまり美川憲一吉幾三吉幾三世の中どんなに変わろうと
慕情美川憲一池田充男水森英夫人恋しリラ冷えの季節がくれば
別れの旅路美川憲一たかたかし中川博之汽車を降りたら赤い灯ひとつ
淡雪のひと美川憲一水木れいじ水森英夫わかれ旅ならこれきりならば
古都情念美川憲一高畠じゅん子中川博之情念がめらめら燃える大文字
三面記事の女美川憲一小谷夏米山正夫新聞で見たでしょうおととい私は
駄目な時ゃダメよ美川憲一三浦弘三浦弘駄目な時ゃダメよ考えたって
待ちわびて~華王~小林幸子&美川憲一柴ひろゆき南英司待ちわびて待ちわびて
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
旭川の夜美川憲一星野哲郎島崎留男夢よ降れ降れ石狩川の
この青空の下で美川憲一荒木とよひさ弦哲也この青空の青空の下で
愛の讃歌美川憲一Edith Piaf・訳詞:永田文夫Margueritte Monnot空がくずれ落ちて大地が
春待ち坂美川憲一麻こよみ水森英夫夢につまずき転んでも
別れの川美川憲一山内康範北原じゅんふり向かないでそのまんま
愛は嫉妬美川憲一たかたかし中川博之あんな女のどこがいいのよ
ふたりが一番美川憲一・瀬川瑛子秋元康深大郷ひとりもいいけどひとりも
火の鳥美川憲一秋元康三木たかしあたしから切り出して御破算に
神威岬美川憲一水木れいじ水森英夫やっぱりあなたは来なかった
愛は煌めいて美川憲一高畠じゅん子中川博之思えば若いからなんでも
生命のブルース美川憲一木村伸中川博之好きよ好きなの
桜木町ブルース美川憲一荒瀬勝杉田富夫淡い黄昏せまる頃私の心が
永遠にバラの時を美川憲一水木れいじ弦哲也ふりむけば ひとすじの光の中に
時という名の岸辺で美川憲一水木れいじ弦哲也めぐり来る春の日に
シェルブールの雨傘美川憲一Jacques Demy・Louis Raymond・MarcelM.Legrandただ生きているだけの私
歌いつづけて美川憲一Michel Jean Marie Jouveaux・訳詞:矢田部道一Jeff Barnell華やかに幕が開き私はただ
女と男美川憲一・水前寺清子三浦弘三浦弘大好きさ大好きさ大好きよ
うたかたの夢美川憲一たかたかし叶弦大好きで抱かれた人だから
あんた美川憲一秋元康小林亜星あんた!まだまだ酔ってないわ
双子座生まれ美川憲一ちあき哲也中川博之ごめんね、わたし燃えないの
女のひとりごと美川憲一山田孝雄三島大輔遊び上手と気どってみても
銀座・おんな・雨美川憲一阿久悠中村泰士だから別れました今朝のことです
美川憲一松山千春松山千春愛の地獄で 咲いた花
昔あなたを愛した美川憲一秋元康都志見隆月灯りの窓に影は砂時計
赤坂ブルース美川憲一高畠じゅん子中川博之田町通りにたたずめば夜風が
スカーレット・ドリーマー美川憲一小谷夏都倉俊一スカーレットスカーレットドリーマー
涙はキランの泉美川憲一田久保真見原田兄弟遠い国に哀しみ消す
恋女美川憲一池田充男水森英夫湯上がりの汗をおさえて鏡に
冬子のブルース美川憲一星野哲郎鏑木創冬子はひたすら生きたのに
てんで話にならないわ美川憲一秋元康小林亜星殺したいくらいに 憎んで
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
金曜日の女美川憲一水木れいじ水森英夫今夜もあなたは帰ってゆくの
小雨のブルース美川憲一星野哲郎叶弦大別れまぎわにやさしいことを
赤い鴎美川憲一里村龍一徳久広司嘘じゃない愛してた信じて
湯の街艶歌美川憲一奥野椰子夫加賀谷伸柳小路のすずらん灯
ナナと云う女美川憲一山口洋子中川博之別れ別れようかと眼をみたら
虞美人草美川憲一星野哲郎櫻田誠一この世はひとりあなただけ
地上の愛美川憲一&イルカイルカイルカ逢ってどうなる訳じゃなし
女の翼美川憲一岡田冨美子浜圭介命燃やせば涙が残り濡れた鏡が
美川憲一丹古晴己叶弦大男なんかはもうこりごりとこの町に
女王蜂美川憲一及川眠子徳久広司淫らな香りの羽根を
純子の涙美川憲一たかたかし中川博之爪をかむのがくせなのか
泣かんとこ美川憲一吉岡治弦哲也冬でもないのに川風が芯から心を
よせよ美川憲一南沢純三鈴木淳よせよと煙草を とりあげた
グランパの黒猫美川憲一田久保真見多々納好夫過去に向かう迷路のような
明日への橋美川憲一菅麻貴子八木架壽人聞こえてくるわあの時代の歌が
大変ね美川憲一岡田冨美子浜圭介西へ東へ 風が吹くから
貴婦人美川憲一BarbaraBarbara気品のある老婦人が屋敷を
おんな町美川憲一西沢爽米山正夫愛のさだめのはかなさを
夢おんな美川憲一見尾田瑞穂井上忠也死ぬほどあなたが好きなのに
一番列車の女美川憲一ちあき哲也彩木雅夫一番列車のデッキにたたずみ
今夜は華になる美川憲一神野悠斗神野悠斗今日もいつもの仕事をこなし
かなしみ笑い美川憲一中島みゆき中島みゆきだから笑い続けるだけよ
軽蔑美川憲一吉田旺彩木雅夫どこの誰なの甘い夢だけを
王様の牢屋美川憲一Irving GordonIrving Gordon閉じ込められた閉じ込められた
オイ・オイ賛歌美川憲一秋元康後藤次利たった一回の人生じゃないの
HUN!美川憲一恵谷るり山田ゆうすけ三日三晩もあたしを忘れてさ
淑女のルンバ美川憲一ちあき哲也中川博之扉の数字は「7」ノックは1回ね
薔薇の悪魔美川憲一新本創子服部隆之悲しきものよ恋なんて薔薇の
ヨルノ、ロッポンギ美川憲一松本一起林哲司こんな良く出来たオンナ
甘い罠美川憲一神野悠斗神野悠斗月の光降り注ぐテラスで
深海魚美川憲一伊藤薫伊藤薫不埒な夢を見るのに慣れた
まちがい男女(どうし)美川憲一さいとう大三新井利昌淋しいふたりが淋しい夜に
土曜日の夜美川憲一新本創子伊藤薫恋人たちに降る降る土曜日の
雨のブルース美川憲一野川香文服部良一雨よふれふれなやみを流すまで
宇奈月の夜美川憲一相川のぼる・補作詞:宇佐英雄宇佐英雄好きで別れたあの人と
黒猫美川憲一新本創子小杉仁三枯葉散る裏窓へ黒猫のように
1939年 PARIS美川憲一新本創子服部克久別離の足音に耳ふさぐ1939年
別れのブルース美川憲一藤浦洸服部良一窓をあければ港が見える
射手座の女美川憲一ちあき哲也中川博之わたしはあなたがすき
花冷え美川憲一高畠じゅん子中川博之甘い言葉のひとつも言えぬ
夜の川美川憲一かず翼彩木雅夫水に映った青い灯は
恋枕美川憲一池田充男水森英夫あなたが居たから
枯葉美川憲一PREVERT JACQUES ANDRE MARIEKOSMA JOSEPHあれは遠い想い出やがて消える
朝日のあたる家美川憲一PDPD私が着いたのは
夜明けのメロディー美川憲一五木寛之弦哲也朝の光がさしこむ前に
今、今、今美川憲一藤田敏雄いずみたくあの人が教えてくれたの人生を
愛の讃歌 HYMNE A L AMOUR美川憲一EDITH PIAF・日本語詞:岩谷時子MARGUERITT ANGELE MONNOTあなたの燃える手であたしを
ろくでなし美川憲一SALVATORE ADAMO・日本語詞:岩谷時子SALVATORE ADAMO古いこの酒場でたくさん
美川憲一岩谷時子内藤法美あなただって嘘をつく私だって
洒落にしましょう美川憲一阿久悠内藤法美男がひとりおんながひとり
妻へ美川憲一CHARLES AZNAVOUR・日本語詞:岩谷時子CHARLES AZNAVOUR年月重ねて額にも深くしわが
ラスト・ダンスは私に美川憲一D.POMUS・M.SHUMAN・日本語詞:岩谷時子D.POMUS・M.SHUMAN貴方の好きな人と踊ってらして
初日の夜美川憲一PASCAL SEVRAN・PASCAL AURIAT・日本語詞:アンあんどうPASCAL SEVRAN・PASCAL AURIAT初日の幕が開くあなたのお芝居
サンジャンの私の恋人美川憲一LEON ANGELLIAUME・日本語詞:山本雅臣EMILE CARRARAアコルデオンの流れに誘われ
アプレ・トワ美川憲一DESSCA YVESMUNRO KLAUS・PANAS MARIOあなた行ってしまうの今の
黒い鷲美川憲一BARBARA・日本語詞:岩谷時子BARBARAいつか忘れたけどある日