歌詞を

ヘルプ

殿さまキングス19曲中 1-19曲を表示
2019年3月22日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
なみだの操殿さまキングス千家和也彩木雅夫あなたのために守り通した
夫婦鏡殿さまキングス千家和也彩木雅夫たとえ死んでもいいわ
恋は紅いバラ殿さまキングス千家和也佐渡寿一銀の首飾りむせび泣く
浮草の宿殿さまキングス千家和也彩木雅夫逢いたさに狂うほど痩せました
おんなの運命殿さまキングス千家和也彩木雅夫別れるよりこの場で死ねと
北の恋唄殿さまキングス千家和也彩木雅夫北に咲く花吹く風の
あまのじゃく殿さまキングス秋元康彩木雅夫馬鹿ねずっと黙って
ふたりのクラブ殿さまキングス・高野恵子なかむらまちこ平尾昌晃今夜は何だか酔いたい気分
けい子のマンボ殿さまキングスたかたかし吉田正久しぶりだねけいこ
雪国殿さまキングスたかたかし市川昭介倖せをあきらめた恋ゆえに
東京無情殿さまキングス吉岡治岸本健介可愛い女とあなたにいわれて
情熱のルンバ殿さまキングス千家和也たきのえいじ水割りなら二杯までよ
女のいきがい殿さまキングス宇山清太郎四方章人飲まなきゃ苦しみ消せない
女の純情殿さまキングス千家和也彩木雅夫好きなあなたの言いつけならば
火遊び蝶々殿さまキングス吉田旺徳久広司たとえあなたにいいひといても
愛のともしび殿さまキングスたかたかし市川昭介痩せたこの手に掌をかさね
泪の波止場(釜山港へ帰れ)殿さまキングス黄善友・訳詞:三佳令二黄善友椿咲く春なのにあなたは
北の酒場にいた女殿さまキングス坂口照幸大谷明裕女の寝床は色がある
道行き殿さまキングス鳥井実浜圭介あんな男と駆け落ちしたと