歌詞を

ヘルプ

五つの赤い風船20曲中 1-20曲を表示
2018年7月22日(日)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
遠い世界に五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし遠い世界に旅に出ようか
まぼろしのつばさと共に五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし今でもぼくは思い出すのさ
てるてる坊主五つの赤い風船西岡たかし西岡たかしてるてる坊主てる坊主あした
もしもボクの背中に羽根が生えていたら五つの赤い風船西岡たかし西岡たかしもしもボクの背中に羽根が
遠い空の彼方から五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし遠い海の彼方に小さく青い島が
これが僕らの道なのか五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし今も昔も変らないはずなのに
貝殻節五つの赤い風船松本穰葉子西岡たかし何の因果で貝殻こぎなろた
恋は風にのって五つの赤い風船西岡たかし西岡たかしラララ 僕が恋をした時
一番星みつけた五つの赤い風船藤原秀子藤原秀子山の向こうに日が沈む時
時計五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし青空を知っているならおしえて
ささ舟五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし今でもおぼえている事は
私は地の果てまで五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし苦しいからって逃げないでいる
母の生まれた街五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし私は出ようこの街を後に
悲しみが時を刻んでいる五つの赤い風船西岡たかし西岡たかしどォして人はやさしくなれない
おとぎばなしを聞きたいの五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし散歩しよう君と二人で
ふる里の言葉は五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし君は覚えているのだろうか
そんな気が…五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし長い間土の中あった私の命は
あるいて歩いて五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし歩いて歩いて歩いて歩いた
血まみれの鳩五つの赤い風船西岡たかし西岡たかし血まみれの小さな鳩が
えんだん五つの赤い風船松本隆西岡たかしみたらしだんご屋の