歌詞を

ヘルプ

コロムビア・ローズ31曲中 1-31曲を表示
2019年3月22日(金)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
東京のバスガールGOLD LYLIC初代コロムビア・ローズ丘灯至夫上原げんと若い希望も恋もある
智恵子抄二代目コロムビア・ローズ丘灯至夫戸塚三博東京の空灰色の空ほんとの空が
夢のバスガール三代目コロムビア・ローズ秋元康水森英夫右手に見えます皇居前広場
千曲川哀歌野村未奈森田いづみ水森英夫白い雪が舞い散る手提げ
どうせ拾った恋だもの初代コロムビア・ローズ野村俊夫船村徹矢っ張りあンたもおんなじ男
しあわせはどこに初代コロムビア・ローズ西條八十万城目正街には楽しい人の波
渡り鳥いつ帰る初代コロムビア・ローズ石本美由起上原げんと別れちゃ嫌だと泣いたとて
かがり火恋歌野村未奈かず翼水森英夫島の入江に啼くウミネコが
矢作川野村未奈森田いづみ水森英夫冷たい指を絡ませあって
娘十九はまだ純情よ初代コロムビア・ローズ西條八十上原げんと肩にやさしく手をかけて君は
5分5秒の二人ローズと裕介円香乃水森英夫変ね私の時計どこか
深川ブルース三代目コロムビア・ローズ森田いづみ水森英夫粋な男の面影が浮かんで
城下町ブルース三代目コロムビア・ローズたかたかし水森英夫あなたと別れるかなしさに
恋して三河路野村未奈森田いづみ水森英夫西尾行こうか東へ行こか
哀愁日記初代コロムビア・ローズ西條八十万城目正山のひと夜のゆきずりの
いつかその気になったら三代目コロムビア・ローズ阿久悠水森英夫いつかその気になったら
雨の辰巳新道三代目コロムビア・ローズ森田いづみ水森英夫今夜は優しい雨が降る
迷子三代目コロムビア・ローズかず翼水森英夫あの人と別れたその訳は
蒼いバラの伝説三代目コロムビア・ローズ仁井谷俊也水森英夫あゝ満月の夜に泣いている
最終便三代目コロムビア・ローズ仁井谷俊也水森英夫今夜最後の飛行機でわたしは
讃岐の夜は更けゆく野村未奈森田いづみ水森英夫哀しい別れに泣きました
渚のロマンスローズと裕介森田いづみ水森英夫星降るバルコニーあなたを
くれないの船野村未奈森田いづみ水森英夫上田の城に昇る月夜を染めゆく
倖せ夢さぐり三代目コロムビア・ローズたかたかし水森英夫ふたりはじめて出会った町は
出航五分前三代目コロムビア・ローズ松井由利夫水森英夫涙舟唄お別れ波止場
恋つむぎ三代目コロムビア・ローズたかたかし水森英夫あなたの好きなこの紬
異国の華~お春物語~三代目コロムビア・ローズ松井由利夫水森英夫けむる小雨に抱かれて濡れて
ほほえみ列車野村未奈森田いづみ水森英夫真っ赤な鉄橋千曲川を越えて
宗谷岬ローズと裕介吉田弘船村徹流氷とけて春風吹いて
夜行三代目コロムビア・ローズたかたかし水森英夫雪はいつしかみぞれに変わり
薔薇の乙女三代目コロムビア・ローズ水木れいじ水森英夫赤い花白い花可憐に咲いて