歌詞を

ヘルプ

すぎもとまさと105曲中 1-105曲を表示
2018年11月17日(土)更新
並び順:
全1ページ中 1ページを表示
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
吾亦紅GOLD LYLICすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人マッチを擦ればおろしが吹いて
忍冬すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人だっていつかこじれて
あなたの背中にすぎもとまさと阿久悠杉本眞人ふともの思う横顔や
冬隣すぎもとまさと吉田旺杉本眞人あなたの真似してお湯割りの
時間よ止まれすぎもとまさと&KANA岡田冨美子杉本眞人神様が二人を逢わせたの
惚れた女が死んだ夜はすぎもとまさとみなみ大介杉本眞人なぐさめなんかはほしくない
銀座のトンビすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人あと何年俺は生き残れる
紅い花すぎもとまさと松原史明杉本眞人昨日の夢を追いかけて
ハートブレイク・ダンディーすぎもとまさと建石一杉本眞人リクライニングシートが
別れの日にすぎもとまさと門谷憲二杉本眞人振り向けばはるかな道を
とまどいルージュすぎもとまさと夏海裕子杉本眞人何故かしらこの胸はざわめく
くぬぎすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人くぬぎ細工の恵比寿さん
つつがなくすぎもとまさと麻木しゅん杉本眞人鳴かず飛ばずの人生もいいこと
星空のトーキョーすぎもとまさと夏海裕子杉本眞人あなたを想って一日が終わるの
鮨屋で…すぎもとまさと井上千穂杉本眞人小肌を切って熱燗二合
アパートの鍵すぎもとまさと阿久悠杉本眞人二年くらしたアパートを夜に
花のように鳥のようにすぎもとまさと阿久悠杉本眞人そこにあるから追いかけて
置手紙すぎもとまさといではく杉本眞人笑い方が下手な私
センチメンタル・ゲイ・ブルースすぎもとまさと最首としみつ杉本眞人あたしが男を知ったのは
かもめの街すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人やっと酒場が終わってほろ酔いで
黄昏シネマすぎもとまさと田久保真見杉本眞人十年ぶりに降りた駅
泣きながら夢を見てチェウニ&すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人泣きながら夢を見たわ
薔薇のオルゴールすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人やっと忘れかけた頃に
おいしい関係IIチェウニ&すぎもとまさと朝比奈京子杉本眞人三宿の交差点7:00に
シャドー・フェイスすぎもとまさと杉本眞人杉本眞人今夜の夜汽車で遠くへ行くわ
人間模様すぎもとまさと阿久悠杉本眞人上手に口説いてくれたなら
一時間だけのクリスマス・イヴすぎもとまさと朝比奈京子杉本眞人今夜はデートでしょ
柚子すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人まだ俺ががきの頃
クリフサイドのリリーすぎもとまさと東海林良杉本眞人クリフサイドのリリーが
Thanks~さらば、よき友~すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人今すぐ逢いに来いよ星から
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
曙橋~路地裏の少年~すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人交番を曲がれば角の駄菓子屋の
Bar スターライトすぎもとまさと&KANA星川裕二杉本眞人この頃決まってこんな時間に
六本木海峡すぎもとまさと冬弓ちひろ杉本眞人お祭りさわぎが終わったら
遠き昭和の…すぎもとまさと高田ひろお杉本眞人あの人この人あの顔この顔
ありふれた人生だけどすぎもとまさと星川裕二杉本眞人近頃めっきり酒も弱くなり
小島の女すぎもとまさと山上路夫杉本眞人明日の朝にはあんたは船に
百億の花すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人淋しくはないか真紅浜昼顔
純喫茶すぎもとまさと星川裕二杉本眞人路面電車が走る街の
転がる石すぎもとまさと阿久悠杉本眞人十五は胸を患って咳きこむ
青春のたまり場すぎもとまさと阿久悠杉本眞人純愛がぶつかれば
センチメンタル・番外編杉本真人最首としみつ杉本真人あたしが男を知ったのは
惚れ神すぎもとまさと阿久悠杉本眞人惚れ神に会ったよ
涙あふれてすぎもとまさと杉本眞人杉本眞人いいの何も言わないで
バーボン・ダブルで…(哀愁のジャズ・シンガー)すぎもとまさと星川裕二杉本眞人ありふれた夜のありふれた
ジョーカーすぎもとまさと小田めぐみ杉本眞人ジャズの音色がふいにとぎれて
紙ふうせんすぎもとまさと田久保真見杉本眞人あなたに出逢ってこの胸の
ごめんな…すぎもとまさと大津あきら杉本眞人さよならの受話器置いた
Yours~時のいたずら~すぎもとまさとちあき哲也杉本眞人呆れるほど長く友達で
元禄花見踊りすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人女がひとり手酌で呑んで
港町ジャズクラブ~眠っていたラブレター~すぎもとまさと阿久悠杉本眞人あの頃はもてたわね青春の
ユウジ…すぎもとまさと大津あきら杉本眞人夜中過ぎに鳴り響く
メリーゴーランドすぎもとまさと高田ひろお杉本眞人爪まで切ってくれる男は
OSAKA RAINY BLUE ~蛸焼き橋~すぎもとまさと喜多條忠杉本眞人OSAKA RAINY BLUE
Route 67すぎもとまさと星川裕二杉本眞人Route sixty seven Star
恋華草~おれとあたし~すぎもとまさと阿久悠杉本眞人酔いどれて靴をぬぎ
秋櫻の頃すぎもとまさと高田ひろお杉本眞人いくつかの盆が過ぎ
港灯(ハーバーライト)八代亜紀・杉本眞人吉田旺杉本眞人出逢いはヨコハマベイ・サイド
五月の空へすぎもとまさと紙中礼子杉本眞人旅に出るように突然あっちへ
ふられ酒石川さゆり・すぎもとまさと喜多條忠杉本眞人ねえどうしたの久しぶりだね
夜もすがら踊る石松すぎもとまさと阿久悠杉本眞人馬鹿でなければ踊れない
曲名 歌手名 作詞者名 作曲者名 歌い出し
この世で一本のバラすぎもとまさと小田めぐみ杉本眞人あたしの誕生日は真冬だから
花火酒すぎもとまさと浅木しゅん杉本眞人夜空に花の満開を
風の線路(一宮浩二に捧ぐ…)すぎもとまさと冬弓ちひろ杉本眞人帰りの道を忘れるくらい
Hey! Mr.~わたしが愛した早射ちマック~すぎもとまさとたかたかし杉本眞人あんたにもらった
道頓堀リバーサイドブルースすぎもとまさとさくらちさと杉本眞人ため息もなみだも呑みこんで
聖橋ですぎもとまさと阿久悠杉本眞人あなたは売れない小説を
ジーザス小父さんすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人飢えた狼みたいな
昭和シャンソンすぎもとまさとちあき哲也杉本眞人今でも女が言い寄るとか
ドスコイ・ダンシングすぎもとまさと杉本眞人杉本眞人ドスコイダンシング
Tokyoに雪が降るすぎもとまさと美樹克彦杉本眞人臆病なふりをして愛されてた
そろそろ…すぎもとまさと大津あきら杉本眞人好きだったぶたれても
歌奈すぎもとまさと吉田旺杉本眞人カナカナカナカナ蜩がおまえの
おふくろよすぎもとまさと喜多條忠杉本眞人海にひとりで来るたびに
冬蛍すぎもとまさと吉田旺杉本眞人吹雪の向こうの赤ちょうちん
忍ばず・ものがたり~メリーゴーランドと君と~すぎもとまさと朝比奈京子杉本眞人忍ばず通りの安アパート
空に刺さった三日月すぎもとまさと森田由美杉本眞人馬鹿みたいだよね涙みせるのは
あんな男なんてすぎもとまさとKaori杉本眞人つらい気持ちは同じだよ
新宿はぐれ鳥すぎもとまさと菅麻貴子杉本眞人別れ話のいきさつは
東京とまり木すぎもとまさと吉岡治杉本眞人軽口たたいて笑って泣いて
酒場のレクイエムすぎもとまさと小田めぐみ杉本眞人昔行ったことがあるような
砂漠の子守唄すぎもとまさと高田ひろお杉本眞人ビルの谷間の三日月に
M氏への便りすぎもとまさと吉田健美杉本真人あれから何年過ぎたでしょうか
ものもらいすぎもとまさと吉田健美杉本真人身勝ってな自由求め
ジプシー・ウーマンすぎもとまさと吉田健美杉本真人今更何を嘆いてるのさ
すぎもとまさと吉田健美杉本真人その夜も母は眠い眼をこすり
夕暮れ・木枯し・裏通りすぎもとまさと吉田健美杉本真人夕暮れ木枯し裏通り
嫁入り船すぎもとまさと吉田健美杉本真人桜の花びら散る道を
とんでもニャー猫ニャラボルタ杉本真人、池田勝、スクールメイツ・ブラザーズ松山貫之山本正之いざと云う時大事な度に
かすりの着物すぎもとまさと杉本真人杉本真人あなたのために着たかすり
遠路遙々すぎもとまさと吉田健美杉本真人太陽と一緒にめざめた一日は
雪枕すぎもとまさと吉田健美杉本真人白い粉雪野山を隠し
気ままな小部屋すぎもとまさと吉田健美杉本真人古い糸巻に色とりどりの毛糸
黒い雪すぎもとまさと吉田健美杉本真人寒い空を星は逃げ
姉さんすぎもとまさと杉本真人杉本真人僕の大事な姉さん
石神井公園すぎもとまさと吉田健美杉本真人僕の町へ遊びにおいでよ
三分間の別れすぎもとまさと吉田健美杉本真人そうだよ僕にとっては
ふきだまりの街すぎもとまさと吉田健美杉本真人どうしてそんなに泣くんだい
てるてるぼうずすぎもとまさと吉田健美杉本真人てるてるぼうずを君は窓に
マニラの夕陽すぎもとまさと吉田健美杉本真人太陽は頭の上にあるんです
東高円寺すぎもとまさと吉田健美杉本真人ここでなくてはいけないなんて
現代病カルテすぎもとまさと吉田健美杉本真人頭がクラクラして来て
黄色い船に乗ってすぎもとまさと吉田健美杉本真人言葉のいらない国へ
東の国からすぎもとまさと吉田健美杉本真人東の国から風に乗り
正月の一日すぎもとまさと吉田健美杉本真人あの頃よく晴れた日には
少女と紙風船すぎもとまさと吉田健美杉本真人紙風船ふくらませ