あゝ青春の胸の血は

溢れる若さ あればこそ
未来に向い われら立つ
海の太陽 山の雲
輝け命の 歌声に
ああ 青春の胸の血は
夢ひとすじに 燃えるもの

親しき友の かなしみを
励ます言葉 尽きるとも
光れ銀河よ 友情の
涙を夜空に ちりばめて
ああ 青春の胸の血は
夢ひとすじに 燃えるもの

瞼にあわき 花すみれ
ゆきずりの君 今いずこ
虹は消えても 若き日の
はかなき思い出 忘るまじ
ああ 青春の胸の血は
夢ひとすじに 燃えるもの