淋しい町

ひとりぽっちの 旅の子にゃ
淋しい町だな この町は
みんな知らない 顔ばかり
通り過ぎてゆく 通り過ぎてゆく
消えてゆく

どこか妹に よく似てる
声をかけよか お下げの子
どうせよそ者 この僕にゃ
そっぽ向くのが そっぽ向くのが
せきの山

町のはずれに 落ちていた
バラの花さえ 淋しかろ
スーツケースに 入れてきた
夢も散り散り 夢も散り散り
夜が更ける