石楠花の雨

二度と会わぬと 心に決めて
ふたり別れた 雨の夜
石楠花(しゃくなげ)の 花びらに
そっと重ねる 面影よ
寂しさが 寂しさが 胸を刺す

無理にあの人 奪ってみても
きっと苦労を かけるだけ
石楠花(しゃくなげ)の 薄紅の
色も儚い つらい恋
思い出が 思い出が また揺れる

生まれ変わって 誰より先に
巡り会いたい あの人に
石楠花(しゃくなげ)の 花びらが
風に小さく 震えてる
会いたさが 会いたさが 胸を刺す