Dear My Tiara

数えきれない星のように
きらめく瞬間(とき)を
積み重ねて 分かち合って
ここまで来た

言葉だけでは
伝えきれなくて もどかしくて
それでも言うよ
どうか受け止めて まっすぐに
あぁ 今の僕の想い

あなたが 誰よりもそばにいて
見つめてくれたから
それだけで 少しずつ僕は強くなれた
どんなときも 忘れないよ
あの日 出会った笑顔

新たな朝が来て
それぞれの道を照らしたなら
歩き出そう ここでまた会えるその日まで
時を超えて 信じること
僕に教えてくれた
あなたが

降りつづける雨は やがて
花を咲かせる
あせらないで 大丈夫さ
青空 待とう

“たいせつ”は そう
あたり前じゃない だからこそ
この胸の中
灯る切なさを手わたすよ
あぁ 消えてしまう前に

あなたが これからも変わらない
僕の宝物さ
そのままの輝きを 守りつづけたいんだ
世界の果てに 届く光を
送りつづけたいから

心が負けそうで
うつむいて 前を向けないときは
振り返ろう 僕たちが歩いてきた道を
ひとつ ふたつ 思い出抱いて
もう一度 踏み出そう
ここから

無邪気な夢を 未来の地図を
ちがう景色 たくさんの色で
あぁ 描きつづけていこう
ともに

あなたが 誰よりもそばにいて
見つめてくれたから
それだけで 少しずつ僕は強くなれた
どんなときも 忘れないよ
あの日 出会った笑顔

新たな朝が来て
それぞれの道を照らしたなら
歩き出そう ここでまた会えるその日まで
時を超えて 信じること
僕に教えてくれた
あなたが…

あなたが