意地っぱり

別れて倖せ みつけるよりも
二人で苦労を 耐えるのが
ほんとの愛だと わかったの
あなた許して…… こんなわがままを

寒気がするから 一緒に寝てと
甘えてだかれた こともある
無口なあなたの やさしさが
ほしくなる夜は…… なぜかねむれない

氷のグラスに おもいで浮かべ
のむくせあれから ついたのよ
薄目の水割り ほしくなる
あなた好みに まねたこのお酒