白いクリスマス

寒い晴れた空は 君が遠くに見えた
終わりのない 約束が出来たらね
なくした あの気持ち 吐息が消えるように

時がくればいつか きっとこれは笑い話
時計の針を 5分遅らせて
サヨナラする時の 笑顔つくらなくちゃ

白いクリスマス 透きとおる
今日はクリスマス どしゃぶりの雨もそうさ
白いクリスマス

街は赤と金の 化粧をしてとてもきれい
飾りをつけすぎたもみの木が
重そう 僕がつけた君への飾りも

白いクリスマス 透きとおる
今日はクリスマス どしゃぶりの雨もそうさ
白いクリスマス 透きとおる
今日はクリスマス どしゃぶりの雨もそうさ
クリスマス…