同じ海の色

小さな舟を 岸にあげて
夕日の浜辺を 家へ急ぐ
迎えでる子供たちは 駆けて
白い砂跳ねあげて 笑う
今日も海はまぶしく 豊かに

同じ海の色 この子の瞳にも
どこまでも 蒼く 明日もうつるよう

夜空を巡る 星のかたち
海へかしいで 季節を告げる
昔語りはいつも 夢の
不思議な世界を泳ぐ だけど
変わらないものだけを信じた

永遠の色と すぎさる日々の色
いつか知ってゆく いつか伝えてく
同じ海の色 同じ朝焼けの色
この胸にいつも やさしく届くように

コノママ ボクタチニ
コノママ ボクタチカラ

永遠の色と すぎさる日々の色
いつか知ってゆく いつか伝えてく
同じ海の色 すべての瞳に
どこまでも蒼く いつまでもあるように
同じ海の色 同じ朝焼けの色
この胸にいつも やさしく届くよう