サバぬにゃーん

サバぬにゃーん 我(ば)がサバぬ
買い来(き゚)たー高代新(たかだいあら)サバぬにゃーん
東家(あがにゃー)んき祝食(よーす゚ふぉ)うがでぃ行きしてぃ
家(やー)んかいてぃ立ちば
我(ば)がサバぬにゃーん
北家(しばら)ぬ兄(すざ)がどぅ ふみぴすたーべーや
西家(いす゚にゃー)ぬお父がどぅ知(す)さーだな ふみぴりゅーき゚べーや
アバイガアバイ 野崎(ぬざき゚)お父達(た)がふみまーりゅうサバや
あてぃか んーな 他人(ぴとぅ)ぬサバべーや
70歳(ななじゅう)ぬ祝(よーす゚)
今年(くぬす゚)やあどぅら19軒招(とぅーきゅーきうかに)れいうー
祝代(よーす)ゆ持(む)ち行かだかならんすが 牛(うす)う売う゚ぁだか足らん
アガイスツ ンニャ 我等(ばんたー)のーばし
今(んなま)から食(ふぁ)いいかでぃが
誰(たー)が食(ふぁー)でぃてぃまいにゃーん
19箱(ぱく)折箱(おりばく)ゆ貰(むら)い来(き)し
お父達(た)がサバばーき島中(すまんーな)回り
少(いぴ)っつぁがま考いだかならんど 我等(ばんた)が野崎(ぬざき゚)ぬ風習

おばぁがどぅみーん 我等(ばんた)がおばぁが
80歳(はちじゅう)なす゚おばぁがどぅ みーん
山羊(ぴんざ)ぬ草(ふそ)を刈す゚がてぃ
家(やー)ゆ出(ばす゚)でぃぴすたーべーてぃ
思(うむ)うてぃか 戻(むどぅ)り来(くう)ん
大事(だいず)なむぬてぃ島中探(すまんーなとぅ)み回(まー)りゅうばどぅ
ピスダぬ御嶽(うたき)ぬ中んどぅ籠(くま)りうたー
芋(んー)ブース゚ぬ願(にが)す゚てぃあーてぃか
3日間御嶽(んーすかうたき)ぬ中ん籠(くま)
神(間)かい願(にが)あだかならんつぁ
手足(てぃーぱず)や蚊(かざん)ん食(ふふぁ)れー
トートゥガナスてぃ我等(ばんた)がおばぁ
朝(すとぅむてぃ)から晩(ゆさらび)がみ水まい浴みだな
何(のー)ゆがうぬすく神(かん)かい願(にが)う事(くとぅ)ぬあーがーら
里(さとぅ)ぬ役員ゆしゅうお父達(とうた)まい
蚊取り線香まい持(む)ち来(き゚)す
ウオースムヌどー まんてぃ 我等(ばんた)が野崎(ぬざき゚)ぬ風習

我等(ばんた)がおばぁや膝痛(つぐすや)んばし アガイガクガイ
おじぃが褌(さなづ)やーつ洗(あろ)うかにうりてぃまい
ザーぬ前(まい)がみ歩(あす)き行きしてぃ
今年(くぬす゚)ぬ世(ゆー)や直(なう)らし来年(やーに)が世(ゆー)や
まさり直(なう)らし腹満(ばたん)たしてぃ
んざんが あんしぎ元気(いづ)ぬがあーがーら
雨乞(あまぐ)いぬくいちゃーゆどぅう踊(ぶどぅ)りゅう
何(のー)ぬが足らん 何(のー)ぬが悪(ばす)かーてぃ
今(んなま)若者(ばかむぬ)ぬきゃ
女性(みどぅん) 男性(ぴきどぅん)
口向(ふつん)きゃーばし チュッチュッてぃ
自分(どぅー)が前(まふ)きゃやーつ見いだな歩(あす)き回り
野崎(ぬざき゚)ぬ公民館かい来(き)し見いみーる
おばぁたが意地(いっづ)ん習い 肖(あよーか)り
考いみーてぃか善所(ぞーとぅく)まいどぅあー
我等(ばんた)が野崎(ぬざき゚)ぬ風習
あすがどぅ 少(いびっ)つぁがま見直さだかならんど
我等(ばんた)が野崎(ぬざき゚)ぬしきたり
見いやみーんサバゆ
我等(ばんた)がお父や今日(きゅう)まいふみ回(まあ)りゅう