コレサワ

そういうとこが嫌いだった。

「もっとちゃんと僕をみててよ もっとちゃんと」って
言わなければ 君はまだここにいたかな
『もっとちゃんと君をみてれば もっとちゃんと』って
少し苦い 君の匂いに泣けた
「たばこ」/コレサワ


 2019年6月26日に“コレサワ”が新曲「恋人失格」を配信リリースしました。この歌は、YouTubeの再生回数2,200万回を越えた人気曲「たばこ」のアンサーソングなんです。二人が別れることになってしまった理由を何度も考えながら、ひとり涙していた「たばこ」の主人公。ではその<君>側は、本当のところどんな想いを抱いていたのでしょうか。

確かに出て行った
君は泣きそうな顔してた
だけれどやっぱ泣かないんだね
そういうとこが嫌いだった
「恋人失格」/コレサワ


 歌はラストシーンの回想から幕を開けます。ここだけ聴くと「たばこ」の主人公が考えていた“別れの原因”は正解であるような気がしますよね。泣きそうなくせに“やっぱ”泣かない<君>の最後。それは同時に、これまでの<君>の在り方でしょう。本音を我慢して、でもちゃんとみててほしくて、ちゃんと悟ってほしくて、結局ひとりで泣く…。
 
 それを<僕>は、思い知っていたからこそ<そういうとこが嫌いだった>と言うのです。だけど<そういうとこ>をわかっているということは、泣きそうな<君>の本当の気持ちもわかっているということ。つまり「もっとちゃんと僕をみててよ もっとちゃんと」なんて言われなくとも、十分に相手のことを理解しようとしてきた証ではないでしょうか。

確かに恋人で
君の部屋は優しかった
痩せたいと言いながらいつも
おかしを食べて笑ってた
そういうとこが好きだった
「恋人失格」/コレサワ

『ねぇ 一口吸ってみたい』
と僕のたばこ欲しがったけど
あげないよ 君はまたスネて
だけどすぐに甘えてきた
そういうとこが好きだった
「恋人失格」/コレサワ

 続く歌詞ではさらに、恋人を“ちゃんとみてきた”ゆえの、愛おしい記憶が綴られてゆきます。そういえば「たばこ」には<マイペースでよく寝坊する君のことを想って 5分早めた家の時計>というフレーズがございました。そんな思いやりに、気づいていたから<君の部屋は優しかった>と思うのでしょう。さらに思い出すのは、嫌いなところなんかよりも、ささやかな<好きだった>ところのほうが、きっとずっと多いのです。

だけどもう君のヤキモチを
笑顔で聞けそうになくてさ
恋人失格だって 僕は若かったんだ
だけどあの頃の僕にとっての
一番好きなものは 大事なのは
ちゃんと君だったよ
信じてくれなくても

君のキスはいつも短くて
足りない 足りない もういない

だけどもう君の大好きに
笑顔で返せなくてさ
恋人失格だって 僕は弱かったんだ
だけどあの頃の僕にとっての
一番好きなものは 大事なのは
ちゃんと君だったよ
信じてくれないよな
「恋人失格」/コレサワ

 それなのに別れてしまった二人。サビで明らかになる「恋人失格」の主人公が思う“別れの原因”は“君のせい”ではありません。あの頃は若くて弱くて、もう<わがまま>も<ヤキモチ>も<笑顔で聞けそうになくて>、<大好きに 笑顔で返せなくて>、そんな自分は“恋人失格だと思ったから”なのです。また<一番好きなものは 大事なのは ちゃんと君だった>と信じてもらえないような自分に“自信”も失くしていたのでしょう。
 
 そして「たばこ」の歌詞に綴られていた<キスはみじかめが好き>という「恋人失格」の<僕>のこと。たしかに、かつてはそうだったのかもしれません。でも<君>が<もういない>今、もっと長くキスをしておけばよかったと、足りない足りない想いが、ひとりこみ上げるのです。ここの<足りない 足りない もういない>だけは“足りなかった”という過去形ではなく“現在進行形”であるのが、より切ないですね…。

確かに出て行った
君は泣きそうな顔してた
だけれどやっぱ泣かないんだね
そういうとこが嫌いだった
そうさせてた僕が嫌いだった
「恋人失格」/コレサワ

 こうして幕を閉じてゆく主人公。冒頭と同じフレーズに、一行だけ新たな本音が加わっております。<そうさせてた僕が嫌いだった>。これが<僕>が別れを決意した理由のすべてだと思います。ちゃんとちゃんと<君>をみていたからこそ、自分のせいで大切な<君>を<そうさせて>しまうことに耐えられなかったのです。愛ゆえの別れだったのです。
 
 コレサワ「恋人失格」を聴いたあと「たばこ」を聴いて、またもう一度「恋人失格」を聴いてみてください。様々な二人のすれ違い、思いやり、確かに存在していた優しい時間が2曲続けて聴くことで、際立って胸に刺さるはず。最近、失恋をしてしまったというあなたは、どちらの主人公に自分の想いが重なりますか…?

◆紹介曲「恋人失格
作詞:コレサワ
作曲:コレサワ

◆紹介曲「たばこ
作詞:コレサワ
作曲:コレサワ

このトピックをシェアする
  • LINEで送る