MACO

恋をするのがこんなに楽しい、嬉しいことだなんて。

 2018年12月5日に“MACO”がニューアルバム『交換日記』をリリースしました。尚、11月30日~12月4日の期間は5日間連続、カウントダウン形式で新曲5曲を先行配信。そこで、歌ネットでも特別企画として、今日のうたコラムにて5回分、各配信曲の【MACOインタビュー】を1日1曲ずつ公開いたします!

 MACOが『今回このアルバムは全曲新曲で、発売されるまでどのライブでも披露しないようにしていました。5曲連続配信での衝撃をみんなに与えたかったし、新しい形で交換日記の曲たちをみんなに届けたかったからです』と語る今作。本日はカウントダウン配信、第2弾の新曲「交換日記」について語っていただきました。

君の声が
もうすでに聞きたくなる午後3時
負けた この恋は
私の歴史史上1位だ
「交換日記」/MACO

MACO:アルバムと同タイトルの楽曲なのですが、この曲が核になったことで、アルバムが全体的に余裕をまとったポジティブな作品になったなぁと思います。ここ一年くらいで自分の中での恋愛観がみるみる変化していたので、それが『交換日記』というアルバムに全部表れたなという印象です。

この「交換日記」という曲は、サウンドも歌詞の部分でも「love letter」の続編のような感じです。交換日記。この四文字に馴染みのない人も、この曲を聴いて楽しんでくれたら良いなと思います。大好きな人、そして気の許せる相手だからこそできる交換日記、長い月日は流れているのに、こんなにもワクワクしてしまう日々…。

日に日に増えてく想いが熱い
まだまだ君を知りたい
あぁ素晴らしい日々
忘れないよう書いとくね
二人だけの交換日記
「交換日記」/MACO

MACO:この<忘れないよう書いとくね>というワンフレーズは、交換日記に想いを綴ることと、この曲を作った時、歌詞を書いている自分のシチュエーションも重ねました。“いつでも初恋みたいな気持ちをくれてありがとう”の気持ちを、この一曲に込めました。

日に日に増えてくページ数えて
何度も読み返してる
かけがえない日々
明日は君の番だね
二人だけの交換日記
「交換日記」/MACO

Q:LINEでもなく、電話でもない、<交換日記>という手段にはどんな魅力があると思いますか?

MACO:LINEやメールや電話の、連絡手段だけじゃない特別なもの、という感じがします。言葉の語尾も少し日記のようにしちゃったり、これを後から相手は読むんだよなぁって頭で考えながら書く感じ。今日こんなことがあったよ、って書いても恥ずかしくない間がら。交換日記ならではの感覚、魅力だと思います。

他人が見ても読解できない、二人だからわかる思い出のモノ。私も小、中学生の頃に仲の良い友達とやっていました。質問コーナーとか、各コーナーとか作ったりして、自分の番になるのが待ち遠しかったなぁ。

恋をするのがこんなに楽しい
嬉しいことだなんて
君に教わったよ
忘れないよう書いとくね
交換するわ二人の日記
二人だけの交換日記
「交換日記」/MACO

 ページの数が増えれば増えるほど、募ってゆく想い。強まってゆく愛。手書きの文字で、もっと広く深く知ってゆくお互いのいろんなこと。MACOの「交換日記」を聴くと、なんだか自分も大切なひとと交換日記を始めたくなります…!余談ですが、実はカップルに限らず“夫婦円満”のためにも交換日記は効果的なんだとか!

 ずっとそばにいるからこそ「言葉にしなくてもわかってよ!」と思うこと、「言葉にしてくれないとわからないよ!」と思うこと、ありませんか?そんな気持ちも、最近あった何気ない出来事も、是非<二人だけの交換日記>に綴ってみてはいかがでしょうか…!さて、次回は第3弾配信曲「君以外もう知らなくていい」をご紹介。こちらもお楽しみに!

◆紹介曲
「交換日記」
作詞:MACO
作曲:須藤優

◆4thアルバム『交換日記』
2018年12月5日発売
通常盤 UICV-1106 ¥2,800(税別) 
初回限定盤 UICV-9300 ¥3,600(税別) 
ファンクラブ限定メリクリ盤 PDCV-1030 ¥4,800(税別)

<収録曲>
01. 初恋はいつも君と
02. 交換日記
03. LUV U MORE feat. SALU
04. YU-RA YU-RA
05. バレバレ
06. 君以外もう知らなくていい
07. Dear Angel
08. フィクション恋物語
09. ドライブ
10. 君が教えてくれたもの
11. ~interlude~
12. マイサンタクロース~あなたと過ごすクリスマスイブ~
このトピックをシェアする
  • LINEで送る