欅坂46

7月19日に待望の1stアルバムリリースを決定!

 秋元康総合プロデュースの乃木坂46に続く“坂道シリーズ”第2弾として結成され、2016年4月6日に『サイレントマジョリティー』でデビューを果たした欅坂46が、2017年6月16日、緊急放送となったSHOWROOMでの配信にて、キャプテン菅井友香と副キャプテン守屋茜から1stアルバム発売を発表した。

 視聴者数は10万人を超え、「5thシングルのリリースの発表か?」と予想する声も多い中、アルバムリリースの発表がアナウンスされると多数の視聴者コメントが送られ、期待値の高さがうかがえた。さらに、新曲が全3形態合計で16曲収録されることに加えて、今作で新たに結成された新ユニットも発表。

 デビューシングル『サイレントマジョリティー』は、女性アーティストデビューシングルのオリコン初週ポイント歴代1位の記録を塗り替え、Youtubeの再生回数は現時点で6,300万回を超える大ヒット。その後リリースされた4thシングル『不協和音』まで全てのシングルがオリコンチャートで1位を獲得し、表題曲のYoutube再生回数が全て1,500万回超えという話題づくしの欅坂46の1stアルバムは大注目である。

◆1stアルバム「タイトル未定」
2017年7月19日発売
初回仕様限定盤TYPE-A SRCL-9482~9484 ¥4,611
初回仕様限定盤TYPE-B SRCL-9485~9487 ¥3,981
通常盤 SRCL-9488 ¥2,500

ニュース提供:ソニー・ミュージックレーベルズ
配信終盤では6月19日21時からもう1つ発表があり、そのSHOWROOM配信があることも予告された。次はどんな発表があるのかこちらも目が離せない。
このトピックをシェアする