Ms.OOJA

映画『犬鳴村』主題歌「HIKARI」2月5日リリース決定!

 シンガーソングライター“Ms.OOJA”の新曲「HIKARI」(2月7日全国公開『犬鳴村』の主題歌)が映画公開に先駆け2020年2月5日にデジタル配信することが決まった。

 映画『犬鳴村』は、世界が認めたJホラーの第一人者である清水崇監督(『呪怨』『THE JUON/呪怨』)、三吉彩花主演の福岡県に実在する“日本最凶の心霊スポット”を題材にした映画。
 
 シリアスな世界観とあって、書き下ろされた主題歌「HIKARI」は荘厳でドラマティックな中に、抗えない運命の中で力強く生きていく姿を鮮明に描き出した、心に迫るミッドバラードだ。

<Ms.OOJA コメント>
トラウマになった「呪怨」の清水監督のホラー映画の主題歌を歌う日が来るとは思いませんでした。清水監督、音楽制作の海田さんととことん話合い一切の妥協なく作り上げた主題歌、最後はタイトルまでも粘りました。エンドロールでこの「HIKARI」が流れて映画「犬鳴村」は完結します。みなさん最後まで思いっきり怖がってお楽しみください。

ニュース提供:UNIVERSAL SIGMA
このトピックをシェアする
  • LINEで送る
Ms.OOJA 関連トピックス