GLIM SPANKY

最新作『I STAND ALONE』の夢幻的なビジュアル&収録曲公開!

 2017年4月12日にミニ・アルバム『I STAND ALONE』を発売し、6月には「GLIM SPANKY 野音ライブ 2017」ワンマン・ライブの開催が決定しているGLIM SPANKY。ミニ・アルバム『I STAND ALONE』発売まで、あと1ヶ月に迫った。ついに、『I STAND ALONE』のビジュアルと収録楽曲が同時公開となった。

 そして、アンニュイな風貌の中にも大人らしさも感じられる夢幻的な新ビジュアルは、リード曲「美しい棘」をイメージさせるものになっている。アート・文学・ファッション等、カルチャーと共にロックはあることを提示するべく、松尾レミの創意性がしっかり感じられるビジュアルだ。
 
 公開となったビジュアルと収録楽曲に対して、松尾レミは「音楽やカルチャーに対しての「好き」がたくさん詰まったミニ・アルバムです。大好きなサイケデリック感や文学やアートの断片を、今までより少し深い所から顔を出させました。心から自分達らしい作品になったと思います。」とコメント。
 
 亀本寛貴は「GLIM SPANKYの新たな音楽的挑戦が感じられる音源、アートワークになったと思います!皆さんに聞いて頂けるのが待ち遠しいです!」とコメントしている。ミニ・アルバム『I STAND ALONE』のイメージが見え、次は楽曲がどのような曲になっているか待ち遠しい限り。いよいよ、新たな作品を発表するGLIM SPANKYの動向に要注目。

◆ミニ・アルバム『I STAND ALONE』
2017年4月12日発売
初回限定盤 TYCT-69115 ¥2,700+tax
通常盤 TYCT-60098 ¥1,800(+tax)

<収録曲>
1.アイスタンドアローン
2.E.V.I
3.Freeder
4.美しい棘
5.お月様の歌
初回限定盤のDVDには全国ワンマンツアー“Next One TOUR 2016”ファイナル公演のライブ映像が約60分収録!
このトピックをシェアする
GLIM SPANKY 関連トピックス