きゃりーぱみゅぱみゅ

話題のCHINTAI CMソング、32名のエキストラとゆめの世界を表現!

 2011年の夏にCAPSULEの中田ヤスタカプロデュースでデビューを飾った“きゃりーぱみゅぱみゅ”。先日発売した2枚目フルアルバム「なんだこれくしょん」はオリコンウィークリーチャートで初登場1位を獲得。2014年は2度目のワールドツアーも決定し、そして、今年はマニフェストとして「スーパーきゃりーぱみゅぱみゅ」への進化を掲げ、国内外問わずの快進撃が続いている。

 そんなきゃりーぱみゅぱみゅは、来月2月26日には、8枚目シングルCHINTAI CMソングとして話題殺到中の「ゆめのはじまりんりん」が発売になる。この新曲は、サウンドプロデューサーの中田ヤスタカがCMのために書下ろした「出会い」と「別れ」がテーマとなったこれからの卒業式シーズンにぴいたりな楽曲になっている。

 そして、毎回話題のアートワークを一部公開。今作のコンセプトは「ゆめの世界」。初回限定盤、通常盤のジャケットは、自身のスタッフやファンクラブから募集された、約32名のエキストラが参加。彼らのポージングや衣装によって、パステルカラーの虹を表現。注目の本人衣装は背景と同じイメージの虹色の衣装と「雲」を意識した真っ白の衣装の2ポーズから構成される。過去最大人数での撮影となった今作品もきゃりーぱみゅぱみゅらしいユーモアで再現されたファンタジーな世界となっている。

◆「ゆめのはじまりんりん」
2014年2月26日発売
初回限定盤(CD+DVD) WPZL-30787/8 ¥1,500(税込)
通常盤(CD) WPCL-11710 ¥1,200(税込)
初回限定盤には、きゃりーダンサーの実演よる「にんじゃりばんばんふりつけビデオ」が初収録。ファンからもリクエストが多い作品だけにこちらも注目!
このトピックをシェアする
きゃりーぱみゅぱみゅ 関連トピックス