言葉の達人

SAKUSHIKA

 達人たちは1曲の詞を書くために、言葉を巧みに操り、その時代を象徴する言葉を探した。その言葉は多くの老若男女の心を掴んで離さず、その歌は大ヒットした。
「孤独がつらく感じるとき」「愛することがよくわからなくなったとき」いつも、勇気と力を与えてくれた…、作詞家は言葉の魔術師である。そんなプロの「作詞家」の皆さんをゲストにお招きしてご紹介していくこのコーナー。
今回は、情景が浮かぶ歌詞に定評があり、最新のJ-POP作品を数多く手掛けられ、作曲家・プロデューサーとしても幅広くご活躍されている「木下智哉」さんをゲストにお迎え致しました。

木下智哉

代表作

V6 /「バリバリBUDDY!」※作詞作曲
V6 /「蝶」「サンキュー!ミュージック!」「心からの歌」
Hey!Say!JUMP /「succeed」
NEWS /「ムラリスト」※作詞作曲
KinkiKids /「Loving」※作詞作曲
中川翔子 /「星屑ロマンス」※作詞作曲
北乃きい /「ずっと、いっしょだね」※作詞作曲
VANNESS /「Endless Dance」
その他多数

作詞論

まず、歌であること。「目で読む」より「耳で読む」ということを常に意識して書いています。言葉の意味を優先させるか、言葉の音の響きを優先させるか、ですね。それと絵が浮かぶ、ストーリーがある、という作風が好みです。
あとは偉大な先人、阿久悠さんの作詞論にならって、必ず一作品、3時間で書きあげるようにしています。3時間で書き上がらない作品は、どこか流れが悪かったり、ギクシャクする箇所が出来てしまうので、そんな時は全部捨てて、一から書き直すようにしています。

木下さんに伺いました。
Q:
作詞家になったきっかけは?
A:
元々は3人のユニットでデビューをしたのですが、これが全く売れず(笑)音楽を作り続けていたら必然と提供作家になっていました。作曲メインで作家活動をしていましたが、作詞作曲で使って頂ける機会が多くなり、そのうち作詞オンリーでもご依頼を頂く機会も増え、今に至ります。
Q:
プロ、初作品について
A:
作詞のみを初めて書かせて頂いたのが、V6の「蝶」です。この時、作詞のみだったのでペンネームを軽い気持ちでカタカナの「キノシタトモヤ」にしたのですが、そのまま定着してしまいました。
Q:
作品を提供したいアーティスト
A:
色々なジャンルに挑戦していきたいです。キャラ設定が細かく決まっているアニメのキャラクターソングとか書いてみたいです。
Q:
あまり売れなかったが、私の好きなこの歌
A:
ありがたいことに、売れなかったなぁ、という印象の作品はありません。まだまだ作品がたくさんあるわけではありませんので。。。
Q:
なぜ「詩を書くことを選んだか」
A:
曲を作り、それに詞をつけていく、というのが高校生の頃から変わっていないスタイルです。選んだという意識はなく、自然に続けてきた表現方法です。
Q:
プロの作詞家になりたい人へのアドバイスを
A:
作り続ける情熱とパワーを育むことでしょうか。例えば小さい頃、お父さんお母さんに向けて書いた作文で喜んでもらった、とか。文化祭の時、バンド仲間で作った曲で盛り上がったとか。「作ること」で得られた楽しい記憶や芽生えた誇らしい気持ちが、プロとなり、作り続ける立場になった今もパワーの源泉になっている気がします。
歌詞を見る 世界で一番奇麗な場所 mink

作詞、作曲、編曲までさせて頂いた作品です。この曲を作った時は、ちょうど初めての子供が生まれてくる時期でした。僕は田舎住まいなのですが、いつも行くお気に入りの夕陽スポットがありまして。そこで生まれてくる子供の事を思いながら一気に書き上げました。非常に思い入れのある作品です。

■私の好きなあのフレーズ
「たとえば今から
後100秒間しか生きられないとしたら
君と、寝転がってみる 青い空を見る
世界で一番ここは奇麗な場所」

PROFILE

木下智哉Tomoya Kinoshita

小学三年生の時に習ったエレクトーンをきっかけに音楽を始める。
80's シンセポップの影響を強く受け育つ。
エレポップ3人組ユニット、epidemicでポニーキャニオンからデビュー。
5年に及ぶユニット活動の休止後、作家として活動を開始。
関西を拠点に作詞、作曲、プロデュース等を手がける。

[CDリリース情報]

V6
「Oh! My! Goodness!」

AVCD-38722 ¥3,059 (tax in)
2013.2.20 Release
M-8:「エキゾチック・トリップ」

Mary Angel
「妄想少女メアリー」

FPR-011 ¥1,000 (tax in)
2013.1.16 Release
M-1:「妄想少女メアリー」※作詞・作曲・編曲・プロデュース

Mary Angel
「妄想少女メアリー」

PCBP-55558 ¥3,200 (tax in)
2013.3.6 Release
<Special CD>
M-2: 「明日の為に僕がいる」

Happiness
「Happy Time」

UMCK-1421 ¥3,150 (tax in)
2012.6.20 Release
M-11: 「Have A Good Time 」

【これまで登場した作詞家さん】バックナンバー