~ハジ→×歌ネットコラボプロジェクトとは~
あなたの経験、あなたの想い、あなたの人生を、シンガーソングライター“ハジ→”が歌にするというスペシャル企画!まず、5月31日~6月20日の期間にみなさまから、歌ネット内のお気に入りフレーズ投稿コーナー『コトバのキモチ』のお題に沿って【実話エピソード】を大募集!そして、いただいた沢山のご投稿から、数名の採用者が決定!ここから様々なオリジナルソングが生まれてゆきます!さらに歌ネットでは、その制作過程に密着…!続々と更新されてゆく最新情報にご注目を!
10月4日 更新
NEW SINGLE 「カタオモイ。」リリース!
ハジ→歌ネットコラボプロジェクト、第二弾「カタオモイ。」がリリース!
歌詞が公開されてすぐに、歌ネット注目度ランキングで1位に!
発売日までに、計10回の1位を獲得いたしました!
LINE MUSICではWEEKLY1位、デイリーも7日連続の1位
ハジ→ソロ曲で初の快挙となりました!
絶賛発売中ですので、ぜひぜひチェックください!
初回限定盤
¥1,950(税抜¥1,806)
UPCH-89393
通常盤
¥1,300(税抜¥1,204)
UPCH-80501


01. カタオモイ。
02. 僕らの生きる勇気。 feat.MAYA
03. 道。(STARGUiTAR Remix)
04. カタオモイ。(instrumental)
「カタオモイ。」 注目度ランキング推移
9月20日 1位
9月21日 1位
9月22日 1位
9月23日 2位
9月24日 2位
9月25日 2位
9月26日 2位
9月27日 1位
9月28日 1位
9月29日 1位
9月30日 1位
10月1日 1位
10月2日 1位
10月3日 1位

9月19日 更新
お待たせしました!ハジ→歌ネットコラボプロジェクト、第二弾採用者の発表です!
第一弾採用者、迅也さんに引き続き採用されたのは、この方!
[けんとさん!]
(24歳/男性/岐阜県)
コトバのキモチ【失くした恋】
<採用理由 ハジ→コメント>
今回、恋愛の曲で1つ、選ばせていただこうとなった時に、恋愛に関するエピソードは、女性からの投稿が非常に多かったのです。9割以上だったように思います。だから逆に、その中で男性からのエピソードというのは非常に目を引きました。スタッフも同じ気持ちだったみたいで、皆で恋愛曲の候補エピソードをいくつかピックアップして持ち寄った時に、全スタッフがけんとさんの投稿をその中に選んでおりました。

で、これは個人的な気持ちなのですが、皆さんからの恋愛エピソードを読んでいく中で、今回の歌は、主人公の自分を表現するワードとして、「俺」という言葉を使って曲を書きたくなっている自分がいました。そうなると男性のエピソードでないと成り立たない。男性目線での片想い。本当に好きだったんだ。という想い。それを描きたくなっている自分がいました。そして、けんとさんのエピソードで曲を書くことで、この片想いの歌が、たくさんの人の歌になれる気がしました。

男性も女性も、いろんな状況で苦しい恋愛や、危険な恋、先の見えない恋や、純粋な片想いも含め、様々な恋愛をされていることを今回の企画で改めて知って。なので、投稿してくださった一人でも多くの人が「これ、私の、俺の、いまの想いだ」または「あの時の想いと同じだ」と感じてもらえたら嬉しいな、というのが僕のたどり着いた答えで。そうなった時に、このエピソードを歌にすれば、一曲としてより多くの人の心に寄り添える楽曲が出来上がるそんな可能性を感じたのです。なので今回、けんとさんのエピソードを選ばせていただきました。

<けんとさんコメント>
応募した理由としては、僕の中での1番の恋愛が大好きなハジ→さんの手によってどのような曲になるのか、自分の人生のストーリーが歌として変わるのに感動したからです。そしてその歌が自分や聴く人の支えになると信じて応募してみました。

正直サイン会とかも1度も当たったことの無い運の無さだったので採用された時は思わず2度見してしまい首筋痛めました。

ハジ→さんに作ってもらう自分の歌は一生のたからもの。になると思います。
数あるエピソードの中から選んでいただきハジ→さん、歌ネットさんにはとても感謝しています。ありがとうございました。
ハジ→“恋愛エピソードについて”
投稿を読んで、皆それぞれ、様々な恋愛をしてきながら人生を生きてこられているんだな、という気持ちになりました。恋愛は、人生において、時に足を引っ張ったり、時に大きな大きなエネルギーになってくれたりするもの。出会うまではその人がいなくても、別に普通に日々を生きることができていたのに。出会ってしまってからは、その人のことばかりが頭をめぐって、連絡が来ない、連絡が来た、だけで一喜一憂して…。いつしか自分の中での日々の喜怒哀楽が全て恋愛に左右されてしまっている。

そういう時期を、僕自身もこれまでに経験してきました。そして、そのような経験されたことがある人、今まさにそういう状況である人が、たくさんいらっしゃるんだなと思いました。だからこそ、両想いだったり、片思いだったり、嬉しかったり、苦しかったり、恋愛している人、その様々な状況に寄り添うことのできるラブソング、これからも1曲1曲大切に書いていきたいです。
<曲に込めた想い>
タイトルは「カタオモイ。」とさせていただきました。けんとさんのエピソードを読む限り、お互いが両想いだった時期はあったと感じます。しかし、結局付き合うことはできなくて、恋人同士にはなれなかった。でも、けんとさんは彼女と付き合いたかったんです。それはある意味“片想い” だったのかもしれない、と僕はそう感じました。

そして曲中に「君には好きな人がいて なのにずるいよ あの日また連絡をくれて」という歌詞があるのですが、これはけんとさんのエピソードをもとに僕が“想像” した部分です。
もしかしたら彼女はけんとさんと出会った最初から付き合っていた人や、他に好きな人?がいたのかも、しれない。僕はそう感じてしまったのです。(※もしそうじゃなかったらすみません。)

ですので、今回の歌には100%リアルエピソードにプラスして、僕の“想像の思い”も入れさせていただきました。どこにもやり場のない「それでも好きなんだ」という想い。男性でここまで一途に、会えなくなってから何年も経つのに、相手に今付き合っている人がいる、と分かってからも、それでも…と相手を想い続けることができる人はなかなかいないんじゃないかな、と僕は思いました。

でもそれくらい人を好きになれることって、本当にすごいことだなって、改めて僕はその想いに感動しながら、この主人公の想いの強さをただただ歌に込めました。最後に1度だけ出てくる歌詞「この想い消えやしないんだよ」。まさに、今も好きなんですよね。そんな現在進行形の片想いを歌にさせていただいたのが、新曲「カタオモイ。」です。
NEW SINGLE 「カタオモイ。」
2018年10月3日CDリリース!
初回限定盤
¥1,950(税抜¥1,806) / UPCH-89393
通常盤¥1,300(税抜¥1,204)
UPCH-80501

【CD】
01. カタオモイ。
02. 僕らの生きる勇気。 feat.MAYA
03. 道。(STARGUiTAR Remix)
04. カタオモイ。(instrumental)
【DVD】※初回限定盤のみに収録
『I SING YOUR SONG☆♪。TOUR→♪♪。2018?Welcome to my home party!!!〜
バックステージメイキングムービ→☆。』
カップリングには、今春SHOWROOMさんで実施した、「ハジ→完全プロデュース!オーディション」のグランプリ・MAYAさんとのコラボ楽曲を収録!
ハジ→×歌ネットコラボプロジェクト!第一弾、第二弾まで発表となりました!
エピソード第三弾の製作は…あるのか?
乞うご期待!
第一弾
:【勇気が欲しい】 迅也さん (20歳/埼玉県出身)
第二弾
:【失くした恋】 けんとさん (24歳/岐阜県出身)
9月13日 更新

「カタオモイ。」前半が聴けちゃう動画公開!

ハジ→×歌ネット第二弾「カタオモイ。」のワンコーラスバージョンが公開です!!エピソードもだんだんと絞られてきました。

当選者の発表も…近々かもしれませんね!
 





9月6日 更新

「カタオモイ。」の頭サビバージョン公開!

ハジ→×歌ネット第二弾「カタオモイ。」の頭サビバージョンが公開されました! 少しずつ曲の全貌が見えてきたのではないでしょうか?
エピソード採用者は…
また次回以降の更新で!
 





9月1日 更新
ハジ→×歌ネットコラボプロジェクト 第二弾発表!
お待たせしました!ハジ→歌ネットコラボプロジェクト、第二弾楽曲の発表です!
ハジ→×歌ネット第二弾 タイトルは「カタオモイ。」
NEW SINGLE
「カタオモイ。」
2018年10月3日CDリリース決定!
初回限定盤
¥1,950(税抜¥1,806)
UPCH-89393
通常盤¥1,300(税抜¥1,204)
UPCH-80501

【CD】
01. カタオモイ。
02. 僕らの生きる勇気。 feat.MAYA
03. 道。(STARGUiTAR Remix)
04. カタオモイ。(instrumental)

【DVD】※初回限定盤のみに収録
『I SING YOUR SONG☆♪。TOUR→♪♪。2018?Welcome to my home party!!!〜
バックステージメイキングムービ→☆。』
カップリングには、今春SHOWROOMさんで実施した、「ハジ→完全プロデュース!オーディション」のグランプリ・MAYAさんとのコラボ楽曲を収録!

8月23日 更新

「あの空を見上げながら。」の歌詞公開!
ハジ→×歌ネットの第一弾ソング「あの空を見上げながら」の歌詞が公開されました! ミュージックビデオのショートバージョンも同時公開されておりますので、ぜひご覧ください!
7月27日 更新
みなさまからご投稿いただいた【実話エピソード】の総数はなんと全800件…!10代~50代まで幅広い年齢の方々の“人生”が集まりました。尚、男女比は男性:女性=2:8。選択していただいた『コトバのキモチ』のお題で一番多かったのは【ありがとう】。ご家族へ。恋人へ。親友へ。先生へ。普段はなかなか口にできなかったり、もう逢えなくなってしまい伝えられなかったりする【ありがとう】を、歌に乗せて届けたいという方々の想いがひしひしと伝わってきました。また、ハジ→楽曲が実話エピソードの中に登場する投稿も多数。ハジ→の音楽がいかにみなさんの人生に寄り添ってきたか、改めて実感しますね…!
<ハジ→投稿者へのコメント>
皆さん、それぞれの人生を、それぞれの日々を、1日1日を生きてきて、色々な経験をしながら、今日に、今にたどり着いているんだな、ということを改めて実感しました。投稿のニックネームなどから「ファンのあの方だ!」とわかるメッセージも多かったのですが、いつも笑顔のあの方は過去にこんな経験をされていたんだな、とか、僕の楽曲にこんな思い入れをお持ちだったんだな、とか、様々な人生に触れることができて、もう本当にどのエピソードで楽曲を書いたら良いのか選べないくらいに心を揺さぶられました。投稿をくださった全ての皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。
さて、そんな【ハジ→×歌ネットコラボプロジェクト】の採用者、一人目を発表です!
第一弾オリジナルソングになるのは…
[迅也さん!]
(20歳/男性/埼玉県)
コトバのキモチ【勇気が欲しい】
<採用理由 ハジ→コメント>
最終的な採用決定は僕に委ねられてはおりますが、この“ハジ→×歌ネット”プロジェクトに関わる皆でエピソードを読み、特に印象に残ったエピソードを出し合い、そこから選出していくような形をとっております。ですので、スタッフやハジ→、複数名から選出のあったエピソードは優先的になってゆくようなイメージです。そんななか、迅也くんのエピソードは、とくに多くの選出がありました。

僕も彼のことは1ファンとして認識していて(彼はハジ→のライブなどにも来てくれているコアファンの方です)。Twitterのやりとりで、彼がキックボクシングをしていることなどを知り、彼と「もし君が日本チャンピオンになったら、その時は君の登場曲を書いてあげるよ」と1年以上前に約束していました。
まだ彼は日本チャンピオンにはなっていませんが、今年に入ってからプロになることができたという報告があり、チャンピオンになってからではなく、チャンピオンになるまでの道のりを応援する一曲という形で楽曲をプレゼントしても良いのではないかという気持ちになっていきました。そうすればもう、そこまでしてもらった迅也はチャンピオンになるしかなくなるので笑!

もらったメッセージを読んでいると、強いくせに、たまにポキっと心が折れちゃう弱い部分も持っている子。そんなイメージだったので「お前ぜってぇ諦めんなよ!!」の、背中バチーンの意味も込めてですね笑。そんな流れで迅也君のエピソードから楽曲を制作することに決めました。
<迅也さんコメント>
僕の人生での1番の夢が、ハジ→さんに入場曲を書いてもらうことなので、このような素敵な企画を見て「もしかしたら…!」と思い、迷わず応募させていただきました♪エピソードが採用されて、夢のような気持ちです。言葉では表せないくらい嬉しいです!何よりハジ→さんに、僕のエピソードを読んでいただいて、数ある素敵なエピソードの中から選んで頂いたのは本当に光栄です。このような素敵な企画を考えて頂いたハジ→さん、歌ネットさんには感謝してもしきれません。いつか作って頂いた曲を入場曲にしてカッコ良く入場したいです!
出来上がった第一弾ソング…
タイトルは「あの空を見上げながら。」
配信シングル
「あの空を見上げながら。」
2018年8月24日リリース。
¥250
あの空を見上げながら
追いかけるドリーム叶えてみたい
中坊の頃まで 元々
ありえねえくらい弱小だった俺が
自分自身 どうにか変えたくて
飛び込んだステージ
それが今のリング上
<曲に込めた想い>
この曲は、実はもともと今から2年前くらいにサビだけは存在していたんです。ただ、なかなか曲の内容が定まらず、そのまま眠っておりました。でも今回、迅也君のエピソードを読んでパッと直感的にこの曲が思い浮かび、久しぶりに当時のデモを聞いてみたんですね。

そしたらなんか、ブワーーーーーって涙が出てきて。そうだったんだ。この曲になるために、迅也君の曲になるために、君はずっと待っていたんだね。自然とそう感じられて。この曲に迅也君の気持ちを入れ込んで、そこに自分の感情も重ね合わせて、迅也君を始めとする、夢を追う人たちへの応援歌を作ろう。そんなイメージへと繋がってゆきました。
自分はデビュー前、仙台でラッパーとして活動していたので、純粋なラップや、メロディーをつけたようなラップのフローを歌うことがすごく大好きです。だけどメジャーデビューして以降、J-POPのフィールドで活動してゆく流れの中で、バラード曲も多く発表してきましたし、シンガーとしての要素の方がどんどんと強く表に出ていたと感じていて。そういう意味では、この曲を聴いて「これハジ→なの!?」と感じる方も多々いらっしゃるかと思われます。が、これも僕です。笑

これだけオラッとしたノリでラップというのも、自分のハジ→としてのデビュー後の過去の楽曲にはなかったですし、格闘家が主人公の実話であるからこそ、自分もそこに心を重ね合わせて作ることができて、このようなハジ→が出てきたという認識でおります。サビのスピード感、爽快感、疾走感と、夢への熱いメッセージ。そして、ラップのバース部分の対比をぜひ楽しんでいただきつつ、夢に向かう人たちの背中を押せるような応援歌になってもらえたらと思っています!
まずは第一弾が発表されましたが、
ハジ→はまだまだあなたの“人生”のオリジナルソングを次々と制作中!
続報をお楽しみに…!
第一弾
:【勇気が欲しい】 迅也さん (20歳/埼玉県出身)
第二弾
: 楽曲制作中 comming soon...!
6月13日 更新

ハジ→さんに投稿エピソードを
お届けしました!
エピソード募集からたった3日間で400件もの応募が集まりました!
全てのエピソードに真剣に目を通してくれたハジ→さん。
この中から曲になるエピソードはあるのでしょうか。
引き続き、全てのエピソードをお届けいたします。
更新終了
投稿エピソードを掲載中!
5月31日 更新
あなたの実話オリジナルソングに!エピソード大募集!!