お気に入りアーティストに登録している男女の比率は、女性が60%で男性を上回っている。年代別では、
10代〜20代が全体の過半数を占めており、back numberやONE OK ROCK、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEなど10代〜20代に人気のあるアーティストが上位にランクインする傾向にある。RADWIMPSは映画『君の名は。』効果もあり、前年の13位→2位まで上昇した。女性ファンが占める割合が圧倒的に多いのは、Hey! Say! JUMP、ジャニーズWEST、関ジャニ∞、NEWS、Sexy Zone、などのジャニーズ勢。そして西野カナやaikoも約9割が女性ファンであった。また、Superfly、JUJU、宇多田ヒカル、DREAMS COME TRUEなどのベテランシンガーは幅広い世代の女性から支持を集めている。一方、ONE OK ROCK、BUMP OF CHICKENなどのバンドや乃木坂46、欅坂46といったアイドルは男性ファンも多く、Mr.Children、コブクロ、スピッツなどは幅広い世代の男性から支持を得ている。

1
  back number
2
  RADWIMPS
3
  ONE OK ROCK
4
 
5
  三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
6
  BUMP OF CHICKEN
7
  西野カナ
8
  AAA
9
  Hey! Say! JUMP
10
  [Alexandros]
11
  米津玄師
12
  星野源
13
  GReeeeN
14
  Mr.Children
15
  SEKAI NO OWARI
16
  いきものがかり
17
  aiko
18
  GENERATIONS from EXILE TRIBE
19
  Flower
20
  UNISON SQUARE GARDEN

●1位に輝いたのは、2年連続でback number。「恋愛をしている時もしていない時も、その時の自分に寄り添ってくれる歌があるのでとても共感できます。」(keiさん/19歳/男性)、「どの曲も情景が勝手に思い浮かぶ。切ない歌詞は本当にすごい。back numberは小説・映画・音楽・娯楽の要素を持っているすごいバンドだと思います。」(だいsukeさん/33歳/男性)など、清水依与吏の“歌詞力”を称賛するコメントが圧倒的に多かった。

●2位は、昨年の13位から飛躍したRADWIMPS。「映画『君の名は。』のヒットにかなり影響を与えたと思う。楽曲を聴いていると創造性があがる。」(ヒロさん/46歳/男性)、「他にはない独特な世界観で聞いたら必ず聞き入ってしまう。歌詞に深い意味が込められていてそれが伝わってくる。」(K.Kさん/19歳/男性)など、歌詞の独創性、フレーズに込められたメッセージの深さに対する声が多かった。

●3位は、ONE OK ROCK。「厚みのあるサウンド、荒々しいボーカル、叩きつけるような歌詞。歌詞を聞き手に届けよう等と思わず、自分の感情と感性をぶちこんでいる圧倒的な個性でも、世界観はとても身近なテーマであるところが好き」(kammyさん/35歳/男性)、「とにかくTakaさんの歌声は圧倒的。誰にも真似できない」(ちひろさん/18歳/女性)なと、バンドサウンドとTakaのボーカルを称賛する声が多かった。

●4位は、嵐。「ファンの年齢層が広く、ちびっ子ファンから年配の方々まで誰もが知っている国民的アイドル。だからこそ、誰にでも聞きやすい歌が多いところが好きです。また、『さくラップ』はラップの勉強にもなるので大好きです!」(なつきさん/16歳/女性)、「嵐の曲を聴いていると元気がもらえる」(Masamiさん/24歳/女性)など、国民的アイドルならではのパワーや楽曲のエネルギーを称賛する声が多かった。

●5位は、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE。「ダンスも上手くて歌も上手くて何より礼儀が正しいところが魅力。女性目線、男性目線、どちらの曲もあり、切なさや想いが伝わってくることが多い。」(三代目ももかさん/17歳/女性)、「ダンスがキレキレでかっこいいし、イケメンが多い。ボーカルが2人なところも良い。また、小林直己さんのトークがおもしろい。」(カラオケで三代目を歌って感情が入りすぎて泣く人さん/18歳/男性)など、メンバーそれぞれの個性と歌とダンスで魅せるパフォーマンスを支持する声が多かった。

●6位は、BUMP OF CHICKEN。「藤原基央さんにしか書けない歌詞だと思う。何度ザセツしても、聴くと『それでも頑張ろう』という気持ちになれる。」(美咲さん/24歳/女性)「歌詞で感情や景色だけでなく、温もりや音まで伝わってくるのがすごい。」(ゆうさん/19歳/男性)など、藤原基央が綴る深く“生き方を考えさせる”ような歌詞に対する声が多かった。

●7位は、西野カナ。「好きという気持ちが溢れていて、ほんとうの乙女心が書かれていて、かわいい。」(まやさん/19歳/女性)、「『Darling』、『トリセツ』、『あなたの好きなところ』、『Dear Bride』など、恋をするって素敵だなぁと思わせてくれる。」(みっちゃんさん/17歳/女性)など、女性から共感力バツグンのラブソングに対する称賛の声が多かった。

●8位は、AAA。「兄と友達の影響で好きになりました。メンバーの仲の良さ、歌ってる時とMCの時などのギャップ、男子メンバーと女子メンバーのデュエット、歌、歌声、歌詞が大好きです。」(kaepiさん/17歳/女性)など、男女混合グループならではの楽曲の魅力やメンバー同士の絆についての声が多かった。

●9位は、Hey! Say! JUMP。「全てがかっこよくて、可愛い一面もある、素晴らしい演技力と、キラキラと輝く目と、とっても素敵な笑顔が大好き。また、曲だけではなく、雑誌でも、ドラマでも、映画でも、ダンスでも、バラエティーでも、魅力が沢山ある神的グループです!」(あすちゃんさん/14歳/女性)など、幅広いジャンルで活躍するメンバーについての声が多かった。

●10位は、[Alexandros]。「CMで『ワタリドリ』を聴いて頭に残ったのがきっかけで好きになった。しっとり系な曲もあるけど聴いててどの曲もスカッと心に浸透する感じがするので聴きやすくて心に響く。また、英語がかっこいいのと、這い上がっていこう、上を目指す的な歌詞が多くて素敵。元気になれる。」(やさいさん/22歳/女性)など、楽曲の幅の広さと英語と日本語が入り交じった歌詞に対する声が多かった。

<11位以降のアーティストには以下のコメントが寄せられた>

米津玄師
「インターネットでハチさんを知り、その時から好きです。ハチさん、米津玄師さん、共通して世界観に惹かれました。独特の言葉のチョイスや言い回しが中々だな、と思えます。」(ナル猫さん/47歳/女性)

星野源
「『夢の外』という楽曲で存在を知りました。歌手、俳優、作家など色々やってるけど、全部全力ですごい。あとは、下ネタをストレートにぶちこんでくるあたり。ああ、10代をわかってるなとw」(Uさん/18歳/女性)

GReeeeN
「ドラマの主題歌になっていた『キセキ』を聴いて好きになりました。人のまっすぐな気持ちを描いた歌詞と歌声が魅力だと思います。その時々の気持ちにあった曲が必ずあるので、心に響きます!」(renさん/14歳/男性)

Mr.Children
「ドラマ『ピュア』で「名もなき詩」が使われ、いっきに好きになった。曲も詩もすべて魅力的で、歌詞の世界観は共感できるとこもあれば、難しい言い回しがあることも逆に好き。」(ひろみちお兄さん/39歳/女性)

SEKAI NO OWARI
「孫が聴いているのを、いいなと感じました。御伽噺のような、ファンタスティックでふんわりとした世界観を感じるのに、実は芯の通った、しっかりした内容だったり、元気付けられる詩だったりする。」(ももぷーさん/58歳/女性)

いきものがかり
「メンバー三人の距離感と信頼関係が素敵です。歌詞は、水野良樹さん、山下穂尊さん、吉岡聖恵さんそれぞれに特徴があり、テイストの異なる魅力を感じますが、どの曲もスーッと心に入ってきます。」(かなさん/24歳/女性)

aiko
「とても共感できるし、自分の恋愛経験が重なってきてたまらない歌詞なのですが、絶対にaikoじゃないとできない表現であり続けるのがすごい。ラブソングといえばこの人だと思う。」(勇気さん/28歳/女性)

GENERATIONS from EXILE TRIBE
「恋愛に関する曲が多いのですが、男性目線での片想いや両想い、そして失恋についての歌詞なのに女性でもとても共感してしまう。また、英語でも歌っているので海外の方でも歌詞を理解できるところもいいと思います。」
(らいらさん/21歳/女性)

Flower
「『太陽と向日葵』のPVを観て、美しくて綺麗な世界観に惹かれた。歌詞も切なくて、儚いのに、美しいと感じることが出来る。まず最初に、PVを観てその世界観を知って欲しい!」(侑さん/21歳/女性)

UNISON SQUARE GARDEN
「とにかくライブがめちゃくちゃカッコいい。でもただノレるだけではなく、嫌なこと、ザセツすること、辛いことがあっても、曲を聴くと立ち上がれるようなフレーズが多いところも魅力だと思う。(チョッパーさん/21歳/男性)


2016年度ランキング 2015年度ランキング 2014年度ランキング
2013年度ランキング 2012年度ランキング 2011年度ランキング
2010年度ランキング 2009年度ランキング 2008年度ランキング
2007年度ランキング


21
  Mrs. GREEN APPLE
22
  乃木坂46
23
  EXILE
24
  MAN WITH A MISSION
25
  コブクロ
26
  Superfly
27
  WANIMA
28
  ジャニーズWEST
29
  E-girls
30
  関ジャニ∞
31
  NEWS
32
  miwa
33
  UVERworld
34
  JUJU
35
  KANA-BOON
36
  宇多田ヒカル
37
  Sexy Zone
38
  ナオト・インティライミ
39
  BIGBANG
40
  DREAMS COME TRUE
41
  スピッツ
42
  藤原さくら
43
  Aimer
44
  大原櫻子
45
  Little Glee Monster
46
  Nissy(西島隆弘)
47
  Perfume
48
  ポルノグラフィティ
49
  ケツメイシ
50
  Hey! Say! 7