想い出がジャマをする

この曲の表示回数 5,750

隣で笑ってる それだけじゃダメみたい
潤む風のように 触れてみたいのに

記憶の森から 抜け出せない想いたち
変わらない距離を 描いてゆくだけね

満ちては欠ける 矛盾に捕われた未来
撃ち抜かなきゃ

君の事を想うたびに
想い出がジャマをする
誰も知らない私をそっと
届けたいのに

不確かなものは どうして眩しいんだろう
答えは予期なく 変わってしまうから

生まれた期待に 心はふるえて動けない
どうしたいの

問いかけても 問いかけても
辿り着けない想い
ただそこには 君の笑顔 遠く揺れてる
不意打ちみたい その優しさ
痛いのに欲しくなる
素直じゃない私のこと
受け止めて欲しい 言えないまま...

君の事を想うたびに
想い出がジャマをする
誰も知らない私をいつか
届けたいから
素直になって会いに行くよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:想い出がジャマをする 歌手:金武城真奈美(戸松遥)

金武城真奈美(戸松遥)の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-08-11
商品番号:LASM-4064
ランティス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP