休日、ひだまりのキッチンで

この曲の表示回数 4,706
歌手:

浅香唯


作詞:

川田多摩喜


作曲:

コシ・ミハル


シャカシャカ ボールで卵を泡だて
砂糖は少し ひかえめに入れましょう

ひさしぶりに とれた休み
素顔の自分に戻る

愛するだれかのために レンジに火を点けたり
そんな ありふれた暮らし かたむきそうな午後ね

刺激のきいた 毎日もいいけど
ひとりで このままいくのも怖いの

疲れた心が 甘い夢を
欲しがってるみたい

窓から吹き込む風に フワリ バニラの香り
そろそろ焼き上がるから ねぇ あなたを呼びたい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:休日、ひだまりのキッチンで 歌手:浅香唯

浅香唯の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-02-26
商品番号:HBCL-8009
ハミングバード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP