試聴する

子供らの明日

この曲の表示回数 6,248
歌手:


作詞:

小椋佳


作曲:

小椋佳


言うことが多すぎて何も言えないとき
自分でうそをついて少しも気づかないとき
子供らの明日は 未来で
私達の明日が ただの別の日で
とじ込められた路地裏さえも
子供らの舞台はまわる

待つことが多すぎて何も見えないとき
夕暮れに寄りかかり心寒いとき
子供らの明日は 未来で
私達の明日が ただの別の日で
祭の音に太鼓 笛の音
子供らの心は踊る

知ることが多すぎて何も知らないとき
時間がまたすぎて自分は進まないとき
子供らの明日は 未来で
私達の明日が ただの別の日で
言葉も知らぬ幼な児さえも
数え唄 手を打ち唄う

子供らの明日は 未来で
私達の明日が ただの別の日で

子供らの明日は 未来で
私達の明日が ただの別の日で
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:子供らの明日 歌手:小椋佳

小椋佳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-01-20
商品番号:UPCY-6548
USMジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP