試聴する

お前が行く朝

この曲の表示回数 7,063
歌手:


作詞:

小椋佳


作曲:

小椋佳


お前が行く朝 何を語ろう
出発の日だというのに 雨の季節だ
雨に霞んで お前の姿が消える時
せめて大声で もう一度呼びあおうか

お前が行く朝 何を祈ろう
悲しいお別れじゃないのに 変な気分だ
雨に打たれて 心が沈んでしまうから
せめて大声で 馬鹿野郎とでも言おうか

お前が行く朝 何を歌おう
引き止める旅じゃないのに 雨の季節だ
雨にかくれて 残る寂しさを歌うより
せめてさっぱりと どしゃぶりに濡れてみよう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:お前が行く朝 歌手:小椋佳

小椋佳の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-01-20
商品番号:UPCY-6545
USMジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP