月の船

この曲の表示回数 13,599
歌手:

My Little Lover


作詞:

akko


作曲:

前田啓介


夜空に月の船があてなく
街の光を吸い込んでるみたい
かすかに聞こえる風の気配が
波を引き寄せてる

あなたに優しく抱きしめられてるみたい
胸の奥底で暖められていくようで

愛してるからかな
愛されたいからかな
自分で自分の気持ちが
よくわからなくなって
見失いそうで恐くて
ひとり泣いた…

私の中に潜む 答えの持たない問いに
今も悩まされてる
永遠のそばで 光続けてる月の船は
何かを伝えることもなく
誰かを乗せることさえ許さなくて
時に怖がらせたりもして

あなたをもっと知りたいけれど
知れば知るほどにわからなくなる
二人の想いは これからもずっと
交わらないのかもしれないけど

ただあなたのこと 想う感覚が
私をどんなにか強くさせる
波が繰り返し 砂浜を打つように
心をゆっくり 潤し続けるのね

愛してるからかな
愛されたいからかな
自分で自分の気持ちが
よくわからないけど

ただあなたのこと 想う感覚が
私をどんなにも強くさせる

まぎれもない そのあなたの笑みに
私は何度も 想い募らせ
波が繰り返し 砂浜を打つように
心をゆっくり 潤し続けるから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:月の船 歌手:My Little Lover

My Little Loverの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-11-18
商品番号:AVCO-36027
ORS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP