GOLD LYLIC 

試聴する

Stairway Generation

この曲の表示回数 110,441
歌手:

Base Ball Bear


作詞:

小出祐介


作曲:

小出祐介


“白黒で終わるより 赤白で閉じたいのよ”
“孤独という名の風邪 青春とは病気だね”
“積みあげた心の壁が 目の高さなら清算を”
“カラフルに終わるより シズルフルな瞬間(いま)を”

「興味ない」と繰り返しては 誰よりもきっとつよがってる 僕は

Stairway Generation 階段を あがれあがれ
そして、聞こえますか? 繋がれますか? あなたとone way
Lost In New Generation 僕はどこに? 僕はここにいる。
聞こえますか? 感じてますか? 僕の声を
あがるしかないようだ Stairway

孤独という名の風邪 19で終わりじゃないのかい?
高い場所登ったら 寂しさは吹き飛ぶのかい?
積みあげた心の壁が 高すぎでよくわかんない
おいくらか払うから 認めてはくれないか

気にするなと 言われてもな 100があるなら100が欲しい 僕は

Stairway Generation 階段を あがれあがれ
そして、聞こえますか? 繋がれますか? あなたとone way
Lost In New Generation 僕はどこに? 僕はここにいる。
聞こえますか? 感じてますか? 僕の声を
あがるしかないようだ Stairway
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Stairway Generation 歌手:Base Ball Bear

Base Ball Bearの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-05
商品番号:TOCT-45012
EMI Records Japan

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP