父娘(おやこ)

この曲の表示回数 7,953
歌手:


作詞:

松井由利夫


作曲:

岡千秋


久しぶりだね お前と二人で
こうして酒を 飲むなんて
娘が作った 寄せ鍋で
酔える親父は 果報もの
口に出したら 照れるから
心で 娘よ ありがとう

湯気の向こうで 微笑むお前が
何故だかとても 眩しいよ
そろそろ嫁(ゆ)く先 決めなけりゃ
そんな思いで 飲む酒が
じんとこの胸 熱くする
心で 娘よ ありがとう

親のことより お前は自分の
幸福だけを 追えばいい
湿めった話は チョンにして
飲めば飲むほど 旨い酒
それがなにより 嬉しいよ
心で 娘よ ありがとう
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:父娘(おやこ) 歌手:芦屋雁之助

芦屋雁之助の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-04-22
商品番号:TECE-25814
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP