この曲の表示回数 16,963
歌手:


作詞:

笠井快樹


作曲:

笠井快樹


桜散る季節に僕らつないだ手を離した
柔らかい日差しが君と僕を遮った
無理矢理に肩をつかんで君を引き留めてしまえばよかった

桜よ離れていく花びらをどんな想いで見送るの?

眩しそうに目を細める君がにじんでゆがんだ
泣いていたのかなそれとも笑ってたかな
空っぽの君の心の中に僕のかけらを探した

塞ぐよ君を困らせる言葉こぼれそうだから
春の優しい風にさえも散ってしまうならどうして咲くのだろう

君の優しくて悲しい嘘を信じられたなら今でも

全てが僕の全て君だったどうしようもないほど
桜よ離れていく花びらをどんな想いで見送ればいい?
どうか散ってしまわないで
桜よ

桜散る季節に僕らつないだ手を離した
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:桜 歌手:鶴

の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-02-18
商品番号:WPCL-10639
ワーナーミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP