遙かな母への讃歌

この曲の表示回数 7,716
歌手:

しまざき由理


作詞:

鹿悦子


作曲:

平尾昌晃


海は巨きく
哀しみたたえて きらめく
その哀しみは 母の哀しみ
泡立つ波から
すくいあげる愛
ひとつ またひとつ
その生命のいとしさに ルルル…
哀しみたたえる 海

空は果てなく
歓び奏でて ひろがる
その歓びは 母の歓び
未明の闇から
うみおとす星
ひとつ またひとつ
その生命の優しさに ルルル…
歓び奏でる 空

未明の闇から
うみおとす星
ひとつ またひとつ
その生命の優しさに ルルル…
歓び奏でる 空
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:遙かな母への讃歌 歌手:しまざき由理

しまざき由理の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-08-18
商品番号:COCX-31440
日本コロムビア

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP