愉快な鼓動

この曲の表示回数 5,880
歌手:

米倉千尋


作詞:

階一喜


作曲:

階一喜


移ろい変わり続ける景色でも
変わらないものを探してきたよ
やっと見つけた虹の天使も
夜明けが近付くと消えて行くよ

押し寄せる波が引いて
砂の城が崩れてゆくのに
とどまるばかりじゃ素直になれない
最初の一歩は 君の力欲しがっている

愉快な鼓動 感じてるなら
「愛さえあれば」と言ってほしいの
ゆらゆら揺れる気持ちわかるよ
明日のためなら涙してもいいよ

結局 人が信じるものなんて
目に見えない愛とか勇気でしょ
世の中まだ捨てたもんじゃない
あと一歩を出せば始まるはず

人達の波が引いて
たった一人きりになった時
イヤミなアイツも素敵に変わって
本当の自由は君の中に紛れ込んでる

愉快な鼓動 感じてるなら
「愛さえあれば」と歩き出してよ
ゆらゆら揺れる気持ちわかるよ
明日のためなら涙してもいいよ

星座の一つや二つ消えても
見渡す景色がそんなに急に変わるはずない
歩き出して下さい…

愉快な鼓動 感じてるなら
「愛さえあれば」と歩き出してよ
ゆらゆら揺れる気持ちわかるよ
明日のためなら涙してもいいよ

明日のためなら涙してもいいよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:愉快な鼓動 歌手:米倉千尋

米倉千尋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-05-26
商品番号:KICS-1094
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP