試聴する

たどりついたらいつも雨ふり

この曲の表示回数 35,245
歌手:


作詞:

吉田拓郎


作曲:

吉田拓郎


疲れ果てていることは
誰にもかくせはしないだろう
ところがオイラは 何のために
こんなに疲れて しまったのか
今日という日がそんなにも 大きな一日とは思わないが
それでもやっぱり考えてしまう
アー このけだるさは何だ

いつかはどこかへ 落ちつこうと
心の置場を捜すだけ
たどりついたら いつも雨ふり
そんなことのくり返し
やっとこれでオイラの旅も 終ったのかと思ったら
いつものことではあるけれど
アー ここもやっぱりどしゃぶりさ

心の中に傘をさして
はだしで歩いている自分が見える
人の言葉が 右の耳から左の耳へと
通りすぎる それ程オイラの
頭の中はカラッポになっちまってる
今日は何故かおだやかで
知らん顔してる自分が見える
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:たどりついたらいつも雨ふり 歌手:ザ・モップス

ザ・モップスの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-08-24
商品番号:TOCT-11055
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP