SAKURA~花霞~

この曲の表示回数 67,532

坂を越えると
この町 見えなくなる
あの人はまだ
私の背中を 見送っている

手を振れるほど
無邪気か 大人ならば
泣かせたりしないのに

花霞 いま伝えて
私の心
心配ないと伝えて
愛する人に

幼い日々に
手を引かれて見上げた
この並木道
お願いよ いま咲き乱れて

花霞 ねえ守って
あの人の昨日
いつからだろう
その背を追い越していた

花霞 ねえ守って
あの人の明日
強がりなとこ
二人は同じだから

晴れ渡る旅の空に
この先待つ日々描いた
それなのに それなのに
苦しくなるのはなぜ?

花霞 いま許して
私の嘘を
大人になんかなれない
なりたくもないの

さくら舞い散る季節が
またやってきて
私の心 伝えて
愛する人に
愛する人に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:SAKURA~花霞~ 歌手:中島美嘉

中島美嘉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2008-03-12
商品番号:AICL-1906
SMA(SME)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP