夏の憂鬱(SEA IN BLOOD 2007)

この曲の表示回数 24,540
歌手:

P'UNK~EN~CIEL


作詞:

hyde


作曲:

ken


夏の憂鬱に抱かれ眠りを忘れた僕は
揺れる波打ちぎわに瞳うばわれほおづえをつく
君が微笑みかける そよぐ風に吹かれて
そんな過ぎ去った日の幻を追いかけていた

僕を浮かびあげる太陽が余りにまぶしすぎて...
夏の憂鬱は君を見失った僕にふりつもる

誰も届かない空を泳ぐあの鳥のように
君は素足のままで残りわずかな夏に消えた

僕を浮かびあげる太陽も黄昏はじめている
夏の憂鬱...
あヽもう行かなくちゃ 秋が来るから

...そして眠りをなくした
...そしてあなたをなくした
あヽ何を信じて歩けばいいの?
僕にふりつもる夏の憂鬱
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夏の憂鬱(SEA IN BLOOD 2007) 歌手:P'UNK~EN~CIEL

P'UNK~EN~CIELの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-10-10
商品番号:KSCL-1200
キューンミュージック

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP