GOLD LYLIC 

星のない世界

この曲の表示回数 195,305
歌手:

aiko


作詞:

AIKO


作曲:

AIKO


あたしの髪が伸びて驚く程久しぶりになってしまわぬ様に
昨日より少しだけ多めにあたしの事を考えてほしい

初めて逢った日にもう一度逢いに行って そしてまた同じ様に
ぎこちなく合った目の奥にいるあたしを愛してほしい

星がない世界なら 目を閉じて証明するのに...

とても大事な宝物をあたしはやっと手に入れたんだ
胸が病みそうで不安に溺れそうになったら
真っ直ぐにあなたを思い出すよ

あなたの両手は毛布 許してくれるなら 強く壊れぬ様に
思い出の帰る温かい匂いと共に抱きしめてほしい

夏が来る手前の 冷めた風が首をさらった

知らない間にあなたにもらった
何度も手を洗うクセ空見上げる事
想いが動いてゆく音を駆け抜ける時の中で聞いた

過去も未来も心の底はいつも一人だと思ってたから
全部我慢してやっと溢れ出した涙に
本当の恋を初めて知った

とても大事な宝物をあたしはやっと手に入れたんだ
胸が病みそうで不安に溺れそうになったら
真っ直ぐにあなたを思い出すよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:星のない世界 歌手:aiko

aikoの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-08-22
商品番号:PCCA-2546
PONYCANYON INC.(PC)(M)

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP