試聴する

流星

この曲の表示回数 7,446
歌手:

あみん


作詞:

岡村孝子


作曲:

岡村孝子


秋風が夜を包んでいく
懐かしさを運んでくる
立ち止まりふと見上げた空に
銀の海が広がってる

重ねた指の確かなぬくもりに
心が少しほどけて素直になってく

ずっとあなたを見つめていくと
誓う あの夜のように
澄んだ空に輝く流星がひとつ
駆けぬけていった

流れゆく星たちは誰かの
願い乗せてきらめいてる
この空のまたたきの数だけ
世界中に祈りあふれ

たったひとりのあなたに会えたこと
偶然でなく運命なのかもしれない

ずっとあなたを見つめていたい
遠く離れていたって
どんな時も未来へ続くこの道を
照らしてくれてる

重ねた指の確かなぬくもりを
心にいつも感じて歩いていけたら

ずっとあなたを見つめていたい
光るあの星のように
どんな時も未来へ続くこの道を
照らしているから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:流星 歌手:あみん

あみんの新着情報

  • on the way / ♪私達はいつか非の打ち所の
  • 時間の砂 / ♪甘い夢で瞬く間私をそっと
  • メッセージ / ♪どんなに遠く離れても伝えて
  • 夢見る瞳 / ♪夢見る力大きく育ておいしい
  • 夏祭り / ♪浴衣の裾そよ吹く風になびかせ

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-07-25
商品番号:BVCR-11105
BMG JAPAN

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP