試聴する

EVERYTHING TO me

この曲の表示回数 5,485
歌手:


作詞:

鈴木亜美


作曲:

新井仁


何となく歩いてきて
気付けば大人になってた
相変わらず時間は過ぎてく
何となく此処に着いて
増えていくのは思い出
どれもこれも大事な思い出

当たり前の日々
少し飽きたりもするけど
些細な出来事浮かんでる

ミスをして叱られて
肩落としながら帰った
缶コーヒーがやけに熱くて
昨日は泣きたい気持ち
隠して君と出掛けた
夜にはそれもどこかに消えてた

ストレスだらけの社会に
イライラするけど
優しい「お疲れ」
それだけで

情けなくても辛くても
君には涙 見せないでいたよ
だけど明日 悲しいことがあったら
君の肩を借りてもいいかな

何となく生きていても
いい事も中にはある
例えばそれは君と
出会えたこと

夢とか目標だとか
忘れてるわけじゃなくて
あまりにも遠過ぎて
途方に暮れる

ふと触れた人の思いやりに
心しみて
また頑張れそう
そんな気になった

情けなくても辛くても
君には涙 見せないでいたよ
だけど明日 悲しいことがあったら
君に受け止めてほしいよ

今日という 今 一瞬を
のんびり君と送り続けてたい それが僕の幸せだよ
いつでも”何となく”がちょうどいいんだ

君と僕とが幸せかな?

君と僕とが幸せだよ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:EVERYTHING TO me 歌手:鈴木亜美

鈴木亜美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-03-21
商品番号:AVCD-23255
エイベックス・トラックス

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP