試聴する

てぃーんず ぶるーす

この曲の表示回数 27,629
歌手:


作詞:

松本隆


作曲:

原田真二


駅に走る道は雨で
川のように僕のズックはびしょぬれ
ぬれた踏み切から見たよ
汽車の窓に流れる君を探して
冷たいレールに耳あてれば
ふたりの秋が遠ざかる
泣いてる君はぶるーす

みんな軽々しく愛を
口にしても君は違うと信じた
なのに君は僕の手より
座り心地のいい倖せ選んだ
都会が君を変えてしまう
造花のように美しく
渇いた君はぶるーす

誰も知っちゃないさ 若さ
それがこんな傷つきやすいものだと

誰も知っちゃないさ 若さ
それがこんなこわれやすいものだと

僕は愛に背中向ける
伏せ目がちのジェームス・デイーンまねながら
それが 僕のぶるーす
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:てぃーんず ぶるーす 歌手:原田真二

原田真二の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-10-24
商品番号:FLCF-4198
FOR LIFE MUSIC ENTERTAINMENT,INC(PC)(M)

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP