一握の太陽。

この曲の表示回数 3,837
歌手:

サイコロコロッケ


作詞:

seek


作曲:

seek


ふと見上げた晴れた日に いつも同じ空
心に吹く風に 何かを感じてた

自分に迷い歩みを止めて
声に出せずに涙を隠す
苛立ちに唇噛んで
つまずきながらそれでも今は

歩き出す 雨の日も恐れずに
心には輝ける情熱を
果てなく続く道へ

陽の光を浴びながら 景色に身を任せて
のどかにほほえむ 幸せのカタチ

大切なコト探し出せずに
見えないモノを見ようとして
ひたすらにもがき苦しむ
変わらぬ想い信じ続けて

口ずさむ 雨の日にこの唄を
僕の手で確かに掴む未来
溢れる夢を抱いて
歩き出す 雨の日も恐れずに
心には輝ける情熱を
果てなく続く道へ
Walking shiny way
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:一握の太陽。 歌手:サイコロコロッケ

サイコロコロッケの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-05-21
商品番号:CRCP-10041
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP