試聴する

白い森

この曲の表示回数 78,220
歌手:

Aqua Timez


作詞:

太志


作曲:

太志


白い 白い森の中で見つけた看板に書いてあった
「明日、今日のことを後悔しないように生きよう」
夢から覚めた僕は あの言葉の意味を追いかける
考えても答えが出る問題でもない、と部屋を出る
並木道の緑 空はこんなに青いのに
人は優しさの使い方もわからず 途方に暮れていく
触れ合うことによって傷ついた若者は
触れ合うことによって生まれる勇気を信じなくなる

独りぼっちなのは 君だけじゃないんだ
独りぼっちなのは 僕だけじゃないんだ

風船にめいっぱいの夢を吹き込んだ
現実よりずっと軽い風船は 青い空に沈んでいった
花になれたら 風になれたら 鳥になれたら
そう思うのは僕が人間だから
僕らは自分じゃない「誰」を探してるんだろう
僕らは此処じゃない「何処」に帰ろうとしているんだろう
100ある内の99を理屈で埋めても
ラストピースは愛という形なき欠片なんだな

愛されたいのは 君だけじゃないんだ
凍えているのは 僕だけじゃないんだ
独りぼっちなのは 君だけじゃないんだ
独りぼっちなのは 僕だけじゃないんだ

だから手をかざそう 夢を描こう 笑われてもいい 愛を叫ぼう
砕けてしまいそうな 脆く震えてる淋しさで
今は手をかざそう 夢を描こう 傷だらけのまま 愛を歌おう
泣きたくても 泣けないでいる誰かの空に響き渡るように

白い 白い森の中を 歩き回る夢を何度見ても
あの看板の文字は 静かに何も言わず在り続ける
僕は 後悔を繰り返して 大人になった男だ
わかってる わかってる 時計の針は戻らない
聞き取れないくらいの 微かなSOSみたいに 誰かの声が聞こえる
やかましい日々に掻き消されてゆく

僕にできることがありますか?
もしあるとしたら 一緒に歌うことくらいですが よかったら

愛されたいのは 君だけじゃないんだ
凍えているのは 僕だけじゃないんだ
独りぼっちなのは 君だけじゃないんだ
独りぼっちなのは 僕だけじゃないんだ

だから手をかざそう 夢を描こう 笑われてもいい 愛を叫ぼう
静寂の底に沈んだ光の音を 抱き起こすように
今は手をかざそう 夢を描こう 傷だらけのまま 愛を歌おう
一秒でもいいから 君と僕の空が一つになるように
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:白い森 歌手:Aqua Timez

Aqua Timezの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-12-06
商品番号:ESCL-2908
ERJ

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP