夜と朝のあいだに

この曲の表示回数 36,781
歌手:


作詞:

なかにし礼


作曲:

村井邦彦


夜と朝のあいだに ひとりの私
天使の歌をきいている
死人のように
夜と朝のあいだに ひとりの私
指を折ってはくりかえす
数はつきない
遠くこだまをひいている
鎖につながれた むく犬よ
おまえも静かに眠れ
おまえも静かに眠れ

夜と朝のあいだに ひとりの私
散るのを忘れた
一枚の花びらみたい
夜と朝のあいだに ひとりの私
星が流れて消えても
祈りはしない
夜の寒さにたえかねて
夜明けを待ちわびる 小鳥たち
おまえも静かに眠れ
おまえも静かに眠れ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夜と朝のあいだに 歌手:ピーター

ピーターの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-05-21
商品番号:SRCL-4228
ソニー・ミュージックレコーズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP