春雷

この曲の表示回数 32,018
歌手:

KinKi Kids


作詞:

上田ケンジ


作曲:

小田原友洋


一枚の写真に写った
彼女は泣いていた
春の嵐の中で
彼女は泣いていた

知らない街の知らない人の姿に
急に涙が止まらなくなる
守ってあげたい …なぜ?

春雷が今までの僕を
変えてしまうだろう
他人(ひと)の為?いや僕の為?
理由なんてないさ
今、君に逢いに行く
そう決めたよ

偶然、手に取った
写真からはSOS
激しい嵐の底で
彼女は泣いていた

卒業は形どおりじゃなくていい
今の一歩を信じていれば
それぞれのグラデュエーション

春雷が今までの僕を
変えてしまうだろう
行動が正しいかどうかなんて
僕には判らない
でも、君に逢いに行く
そう決めたよ

春雷がくれた勇気から
何を見つけるのだろう
勇敢な夢じゃなくていい
何かが変わればいい
涙の糸辿れば
きっと見つかるさ

だから、君に逢いに行く
そう決めたよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:春雷 歌手:KinKi Kids

KinKi Kidsの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-06-15
商品番号:JECN-71
ジャニーズ・エンタテイメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP