試聴する

時の歌

この曲の表示回数 39,854
歌手:


作詞:

新居昭乃・宮崎吾朗


作曲:

新居昭乃・保刈久明


空の 孤独な鷹よ
風に 抗いながら
そこにあるのは 光と闇
一人だけの 空

空を 見上げて泣いた
一人 生きてる君よ
真実の名を 教えておくれ
いつの日か 消えてしまう君よ

光が闇に 溶けるように
心の中を とおりすぎる君の歌を
歌うよ

空を 見上げて泣いた
一人 生きてる君よ
真実の名を 教えておくれ
いつの日か 死んでしまう君よ

光が闇に 浮かぶように
沈黙の中に とおりすぎる時の歌を
歌うよ

生まれ 消えていく はかない
命たちよ
終わりがあり
始まりがあるよ
忘れないで

空の 孤独な鷹よ
風に 抗いながら
空を 見上げて泣いた
君よ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:時の歌 歌手:手嶌葵

手嶌葵の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-07-12
商品番号:YCCW-10028
ヤマハミュージックコミュニケーションズ

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP