ain't afraid to die

この曲の表示回数 31,362
歌手:


作詞:


作曲:

Dir en grey


君と二人で歩いたあの頃の道は無くて
それでもずっと歩いた 何時か君と会えるのかな

なだらかな丘の上緩やかに雪が降る届かないと解っても
君の部屋に一輪大好きだった花を今…

去年最後の雪の日堅く交わした約束
思い出せば溶け出し掌から零れて

なだらかな丘の上緩やかに雪が降る届かないと解っても
君の部屋に一輪大好きだった花を今…

窓辺に一人きりで只雪を見つめてる君を思い出しながら
硝子越しに君を浮かべ最後の口付けして…

ねぇ 笑ってよ もう泣かないで
ここからずっと貴方を見ているわ

なだらかな丘の上緩やかに雪が降る届かないと解っても
君の部屋に一輪大好きだった花を今…

明かりは 静かに 白く染め行く街の中
君が見た最後の季節色
涙を 落とした 現実とは残酷だね
君が見た最後の季節色

四季と君の色やがて消えるだろう
雪は溶けて街角に花が咲き
君が見た“色彩は”そっと溶けてゆく

今年最後の雪の日
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ain't afraid to die 歌手:DIR EN GREY

DIR EN GREYの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-04-18
商品番号:SFCD-5
Fire Wall Division

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP