青空とキミへ

この曲の表示回数 4,244
歌手:

米倉千尋


作詞:

米倉千尋


作曲:

米倉千尋


SUMMER LIVE 熱い風を感じて
終わらない夏を抱きしめて

眩しい太陽の下 南風に乗って新しい季節が始まる
狭い都会(ジャングル)抜け出し
裸足のまま大地蹴って どこまでも行こう

グレーに色褪せてゆく時間の中で
夢描く そんな気持ち 忘れていた…

―YESTERDAYS― 瞳を閉じれば甦る
青空とキミがくれた宝物(メモリーズ)
SUMMER LIVE 熱い風を感じて
もう一度 夏を抱きしめて

胸のコンパスは 遥か地平線の彼方目指し
さぁ一緒に行こう

陽射しのスコール浴びて 洗い流した
涙もいつかきっと 虹に変えて

TO THE SKY 遠い空を見上げてる
忘れない キミと歌った Melody
SUMMER LIVE 今ここから始まる
終わらない夏を抱きしめて

小さなこの願いを届けたい
青空とキミがくれた未来(あす)へ
SUMMER LIVE 熱い風を感じて
もう一度 夏を抱きしめて

TO THE SKY 遠い空を見上げてる
忘れない キミと歌った Melody
SUMMER LIVE 今ここから始まる
終わらない夏を抱きしめて

この願い 青空とキミへ
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:青空とキミへ 歌手:米倉千尋

米倉千尋の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-06-21
商品番号:KIZM-1
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP