試聴する

娘よ

この曲の表示回数 63,127
歌手:


作詞:

鳥井実


作曲:

松浦孝之


嫁に行く日が 来なけりゃいいと
おとこ親なら 誰でも思う
早いもんだね 二十才を過ぎて
今日はお前の 花嫁姿
贈る言葉は ないけれど
風邪をひかずに 達者で暮らせ

「花嫁さんが泣いたらあかん
父さんの事は心配せんでええ
きれいや 今日のお前ほんまに
きれいや なあ母さん」

夕べ娘が 酌してくれた
酒の味さえ おぼえていない
古い写真を 指さしながら
ここが父さん そっくりなのと
頬のあたりを なでながら
涙ぐんでは はしゃいでくれた

笑い話で すませるけれど
口じゃ云えない 苦労もあった
嫁に行ったら わがまゝ云わず
可愛い女房と 云われて欲しい
いつも笑顔を 忘れずに
ついて行くんだ 信じた人に
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:娘よ 歌手:芦屋雁之助

芦屋雁之助の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-08-21
商品番号:TECE-1043
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP